戦士のズル休み | MG百式ver2.0



フォローしてね!

2016.05.25

MGメガバズーカランチャー完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1344

 

FHA-03M1  MEGA BAZOOKA LAUNCHER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1350

 

収納形態。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1360

 

射撃形態。

各部の丸モールドは姿勢制御用の噴射口と解釈してディテールアップパーツを貼っています。

ショックアブソーバは設定では赤ですが、ゴムっぽい素材のはずと解釈してタイヤブラックで塗装しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1351

 

メガバズーカランチャーの初陣はVSメッサーラ戦ですが、クワトロの射撃は見事に外れます。

相手はシロッコなので仕方なかったと思いますが…

 

クワトロ 「あれに乗っている男のプレッシャーか?」

 

 

 

 

写真ではなんとか百式と合体できましたが、バランスが悪く非常に不安定です。

百式側でもう1個アクションベース1を用意すれば安定すると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1358

 

製作記事で足掛けの肉抜き穴を埋めましたが、

実は台座との接続用の穴でした (ノ∀`)アチャー

ご覧の通り展示が不安定になってしまうので埋めない方が良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーレシピです。

((C)…クレオス、(G)…ガイアノーツ)

 

青:(C)ガンダムカラー・ブルー11

ホワイトを混ぜた色で強めにハイライト吹き

 

グレー:(C)ニュートラルグレー+ブラック少々

 

赤:(G)スターブライトシルバーの上から(G)プレミアムレッド

 

発射口:(G)スターブライトアイアン+(G)スターブライトジュラルミン

濃淡用意してディテールに沿って塗り分け

 

動力パイプ:(G)スターブライトゴールド+(G)スターブライトブラス

 

ショックアブソーバ:(C)タイヤブラック

 

スミ入れはタミヤスミ入れ塗料ブラック、トップコートは半光沢です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に総評です。

何よりもまずデカいです。完成した時の迫力は十分。

合わせ目もなく組立も簡単です。

その大きさ故に無塗装だと少しアッサリした印象を感じるかも知れません。

 

あとは思いのほか百式との合体状態が安定しませんでした。

自分が下手なだけかもしれませんが…

 

絶妙なタイミングでプレバンでの予約受付が再開されました。

発送は8月予定だそうです。

この記事で興味を持たれた方は予約してみると良いと思います。

プレバンはなかなか再販ありませんので…

(MGジェスタキャノン買っておけばよかった)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1317

 

次回作はこちら。

熊本を応援する思いも込めて「くまモンのプラモ」を作ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた*^ω^)ノ"


スポンサーサイト
Posted at 00:43 | MG百式ver2.0 | COM(4) | TB(0) |
2016.04.22

MGメガバズーカランチャー製作中

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく製作がストップしていましたが…

いつまでも地震に負けていられないのでボチボチ再開します。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1292

 

足掛け側面、

丸凸モールドの周りにパーティングラインが縦横無尽に走り回っています。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1294

 

ここはもう思い切って丸凸モールドごと全部削り落とします。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1304

 

そして丸凸モールドがあった所に市販丸型ディテールアップパーツを貼ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1301

 

さらに足掛け正面、押し出しピン跡が目立ちますが、

ご覧の通り奥まっているのでパテで埋めて云々というのは難しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1305

 

そこで該当箇所を市販ディテールアップパーツやプラ板で隠します。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1302

 

このパーツも同様に面倒な場所に押し出しピン跡があるので、

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1303

 

こちらも市販ディテールアップパーツで隠しました。

少々ダサいですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1315

 

いよいよ塗装開始。

発射口はスターブライトアイアン+スターブライトジュラルミンで塗装。

濃淡2種用意してディテールに沿って適当に塗り分けました。

赤い部分はスターブライトシルバーの上からプレミアムレッドで塗装、

動力パイプはスターブライトゴールド+スターブライトブラスで塗装しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1313

 

本体の青はガンダムカラー・ブルー11で塗装。

青系塗料は隠蔽力が低い物が多いので、予め近い色で下地塗装しておくと良いと思います。

自分は隠蔽力の高いクレオスのキャラクターブルーで下地塗装しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1314

 

そして細部を塗り分けるためにマスキング。

くどいようですが言わせてください。

 

 

マゾい!!(;゚Д゚)

 

 

これだけやるのに3時間ぐらいかかりました。

だったらやらなきゃいいだろうと自分でも思いますが、

メガバズーカランチャーは比較的シンプルなデザイン、

しかもこの大きさなので全体的にアッサリした印象を受けます。

そこで細部を塗り分けたりディテールアップパーツを貼ったり、

スミ入れや付属のデカールを貼ったりして全体の情報量を増やしてあげると見栄えが良くなると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1316

 

うちの百式君。

16日未明の地震で転倒、

また地震があるかも知れないのでそのままの状態で放置されています。

そろそろ出番ですよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新は「トラックバックテーマ」の予定です。

それではまた*^ω^)ノ"


Posted at 04:15 | MG百式ver2.0 | COM(4) | TB(0) |
2016.03.22

MGメガバズーカランチャー製作開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1299

 

はい、次はこれを作ります。

キュベレイから急遽変更になったのは色々理由がありますが、

「早く百式とセットで飾りたい」というのが一番の理由ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1286

 

パーツ一覧。

MGと謳っている割には成形色での色分けは不完全です。

成形色に惑わされず、

完成見本やホビー誌の作例写真等を参考に「このパーツはこの色で塗装」と事前に認識しておきます。

 

写真には入れていませんが、

これらに加えてスモークグレー成形のアクションベース1が1個付属します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1295

 

所詮は武器ですので特に手を加える部分も多くありませんが、

ショックアブソーバの肉抜き穴をエポパテで、

足掛けの肉抜き穴をプラ板で其々埋めて処理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1293

 

既に表面処理作業はほぼ完了しています。

「日曜は塗装するぞー(  ̄0 ̄)ノ 」と張り切っていたのですが、

製作に必要な塗料やディテールアップパーツ等、

ネット通販でオーダーしていた物がいつまで経っても届きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先方から商品発送完了のメールが届いてから4日経過。

さすがに気になってS川急便のサイトにアクセス、発送Noから追跡してみたところ、

 

2016032201

 

 

 

3日間も営業所止めになってたYO!! (゚Д゚)ノ

 

 

アダルトグッズじゃあるまいし、

何で俺がわざわざ営業所に荷物取りに行かなきゃいけないんスか?

怒り心頭でS川急便に電話。

 

らす 「あーもしもし。荷物が来ないから調べてみたら、

   どういうわけか営業所止めになってるんだけど」

 

S川 「配達を希望されますか?」

 

らす 「責任の所在を…」

 

S川 「明日になりますが、配達は何時を希望されますか?」

 

らす 「…夕方6時以降でお願いします」

 

S川 「お電話ありがとうございました」

 

鮮やかなぐらい事務的に処理されました ( ;∀;)

どこで手違いがあったのかわからないけど、一言ぐらい謝れオペレーター(゚Д゚)ノ

まぁ何れにせよ明日には荷物が届くと思うので、今週中には塗装開始できると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新は「トラックバックテーマ」の予定です。

それではまた(o・・o)/


Posted at 20:56 | MG百式ver2.0 | COM(6) | TB(0) |
2015.12.02

MG 百式 ver2.0 完成

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1084

 

MSN-00100 百式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1025

 

リアビュー。

 

背中に付いている大きな羽根は、

当初可変機《デルタガンダム》として開発されていた時の名残だと言われています。

開発過程で可変機構に欠陥が見つかったために変形をオミット、

非変形機《百式》として完成することになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1033

 

コクピットハッチ開閉ギミック。

頑張って塗ったのにパイロットは脚しか見えません (>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1062

 

ビームライフル射撃。

 

クワトロ 「…見えた!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1073

 

クレイバズーカ。

リックディアスやΖⅡ等も装備していることからエゥーゴ製MSの共通武装だと思われます。

戦況に応じて各種弾頭を選択可能でVSアッシマー戦では散弾装備で出撃するも、

散弾ではアッシマーの装甲を抜くことができず苦戦を強いられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1067

 

武器類。

クレイバズーカは弾倉の取り外し、ビームライフルはEパックの取り外しができます。

ライフル、バズーカ共グレー単色では寂しかったので適当に塗り分けました。

 

 

 

 

 

一応カラーレシピを書いておきます。

(C:クレオス、G:ガイアノーツ)

 

金装甲:(C)GXレッドゴールド+(C)GXラフゴールド+他色々(過去の記事を参照)

 

胸等青:(C)ガンダムカラー・ブルー23

 

足等赤:(C)ガンダムカラー・ネオジオングレッド

 

フレーム:(G)メカサフheavy

 

腰、コクピットハッチ:(C)ガンダムカラー・ブラック1+(C)マホガニー

 

各部センサー:(G)蛍光ブルーグリーンで塗装した上からオーロラデカールを貼っています

 

バックパック・スラスター外側:(C)スーパーアイアン

 

バックパック・スラスター内側:(G)スターブライトシルバー+(C)色の源シアン

 

ライフル、バズーカの明るいグレー:(C)RLM75グレーバイオレット

 

ライフル、バズーカの濃いグレー:(C)RLM75グレーバイオレット+(C)ガンダムカラー・ブラック1

 

ライフルのエネルギーケーブル:(G)スターブライトゴールド+(G)スターブライトブラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に総評ですが、

さすが最新MGだけあってプロポーション、可動、組み立てやすさ等、

非常に高い水準でまとまっています。

金装甲を塗装したい方はプレバンで発売中の「MG量産型百式改」がオススメです。

通常の百式のパーツも付属、非メッキ仕様なのでメッキを落とす手間が省けます。

 

 

 

 

 

 

次回作は…そろそろ年末にかけて仕事が忙しくなるので、

今年一杯は何もできないかもしれません。

次に作るプラモも今のところはまだ決まっていませんが、

巷で噂の「HGBFすーぱーふみな」が一応有力候補です。

 

 

 

それではまた ( ´_ゝ`)/~~


Posted at 21:14 | MG百式ver2.0 | COM(10) | TB(0) |
2015.11.26

MG百式ver.2.0 製作中

 

 

 

 

 

 

 

はい、今回は予告通りMG百式ver2.0の製作記事です。

実は武器やバックパックの一部以外はほとんど完成していますが、

製作記で1回引っ張りたいと思いますm(_)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1004

 

背中と脚の動力パイプは1パーツ構成ながら凝った造形になっていて、

丁寧に塗り分けると見栄えが良くなります。

ここは筆塗りで対応しました。

ちなみに動力パイプや足等の赤い部分はガンダムカラー・ネオジオングレッドで塗装しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1015

 

ビームサーベル刃は蛍光イエローで塗装。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1010

 

頭部の完成。

目にあたる部分は通常型、デュアルアイ、走査線の3種から選択できますが、

差し替えが思ったよりも簡単だったので3種全て塗装して用意しました。

 

走査線はキット付属のシールでは赤になっていますが、

自分の記憶では劇中では緑だったと思うので蛍光グリーン+ホワイトで塗装しました。

パーツ裏側をつや消し黒で塗装、

スミ入れの要領でモールドに流し込んで、

ラッカーシンナーを染み込ませた綿棒ではみ出た部分を拭き取ると楽にできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

(アニメ)劇場版 機動戦士ΖガンダムⅠ 「星を継ぐ者」.avi_004150210

 

走査線の画像探してみました o(・`∀´・)

ジャブローの居住エリアに侵入した時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1011

 

目の交換は頭部上半分を外して差し替えます。

写真のように爪楊枝を差し込むとポロッと取れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1014

 

走査線状態の頭部、完成記事では載せないと思うのでここでやっておきます。

「ゼータ」最終回で活躍した頭部バルカン砲はピンパイスで穴を開けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1003

 

パイロットフィギュアの塗装。

 

パイロットは勿論ビーチャです(・∀・)

 

え?2代目百式パイロットのビーチャをご存知ないですか?

ビーチャは凄いですよ。

「スパロボ」ではファンネルも使えますし。

クワトロは百式をダルマにされて命からがら脱出しましたが、

ビーチャはほぼ無傷で戦い抜きました。

まぁクワトロの場合は相手がハマーンとシロッコでしたからねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新は投票所の結果発表の予定ですが、

進捗次第では百式の完成記事になるかもしれません。

それではまた( ´ ▽ ` )ノ


Posted at 00:56 | MG百式ver2.0 | COM(2) | TB(0) |
まとめ