戦士のズル休み | ドラゴンクエスト
FC2ブログ



フォローしてね!

2018.11.09

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

プリンが夜な夜な故国を想い涙していることを知ったラス王子とすけさん王子は、

プリンを元気づけるために親睦会を開くのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110901

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110902

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110903

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110905

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110906

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110907

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110908

【続く】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマルトリア王女の名前は投票所で一番得票数の多かった「サフィーア」に決定しました。

得票数で2位だった「サクラ」はメイドさんの名前にしました。

投票所に関しては後日改めて記事を書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【新登場キャラ紹介】

 

2018080507a

 

サフィーア

 

サマルトリア王女ですけさんの妹。

自信家でプライドが高い。

口が悪いところは兄譲りか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110906a

 

サマルトリア王

 

すけさんの父親。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018110902a

 

サクラ

 

サマルトリア城に勤務する、よく喋るメイド。

すけさんを慕っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すけさんとサフィーアは仲直りできるのでしょうか?

またそのうち続きを描きますのでお楽しみにヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

次回更新記事は投票所の更新の予定です。

それではまた ( ´・ω・`)ノ


スポンサーサイト
2018.09.23

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【サマルトリア編】

 

「金の鍵」を入手(漫画ではこの件は省略m(_ _)m)、

「サマルトリア城の開かずの宝物庫の扉が金の鍵で開くかもしれない」というすけさん王子の提案により、

サマルトリア領内へやってきたラス王子一行。

サマルトリア城訪問前夜、ラス王子とすけさん王子が初めて出会った「リリザの町」で宿を取るのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092301

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092302

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092303

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092306

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018092308

 

【続く】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話以来、2年ぶりにリリザの町に帰ってきたラス王子とすけさん王子。

プリンはリリザに来るのは初めてになります。

祖国と家族を失った悲しみから立ち直っていないプリンを励ますために親睦会を開くラス王子たち。

3人の年齢はキッチリとは設定していませんが、大体10代後半ぐらいです。

堂々とお酒を飲んでいますが、この世界では飲酒の年齢制限がないということにしておきます (^_^;)

そして今回「ものすごく酒グセが悪い」というプリンの新たな個性が明らかになりました。

次回はすけさんのサマルトリア里帰り。

ここから原作の流れから完全に外れる展開となっていきます。

またそのうち続きを描きますのでお楽しみにヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新記事は…未定です。とりあえず緩めの記事で(´-`).。oO()

それではまた ( ´ ▽ ` )ノ


2018.08.05

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記特別編 3バカトリオの旅の軌跡②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回何の盛り上がりもないまま「アレフガルド編」が終了しましたので、

今回キリのいいところで2回目の総集編をやろうと思います。

前回の総集編は去年の6月、ルプガナ編終了迄でしたので今回はその続きからになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥【精霊ルビスとの邂逅】

 

2018080501

↑現在地はここ

 

 

 

 

 

201705285804RUBISU

 

ルプガナで船を入手後まもなく強制的に「精霊の祠」に引き寄せられたラス王子一行。

そこで待っていた「精霊ルビス」により大神官ハーゴンに関する情報を得ることとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦【モンスター牧場の島】

 

2018080502

↑現在地はここ

 

 

 

 

 

 

 

 

20170818570185

 

「精霊の祠」の近くにある「モンスター牧場の島」に立ち寄ったラス王子一行。

そこでスカウトしたホイミスライムの「ホイミ太郎」、

くさったしたいの「すけさん」を旅のお供として連れて行くのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑧【プリンとホイミ太郎の温泉大作戦】

 

2018080503

↑現在地はここ

 

 

 

 

 

 

20170985240785

 

アレフガルド・マイラの温泉で入浴中のプリンに魔物・トロルが迫る。

そこに颯爽と現れたホイミ太郎。

ホイミ太郎はプリンを守るために体を張るのだが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑨【ラス王子一行、竜王(のひ孫)と対峙】

 

2018080504

↑現在地はここ

 

 

 

 

 

 

 

2018085113085

 

「竜王の城」へやってきたラス王子一行。

そこで待っていたのは、かつてロトの血を引く勇者に倒された竜王の子孫だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑩【研究生すけさんとアキナの父親】

 

2018080505

↑現在地はここ

 

 

 

 

 

 

20180228540185

 

魔物の群れに襲われていた旅の商人はルプガナの町娘、アキナの父親だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑪【ホイミ太郎、覚醒】

 

2018080506

↑現在地はここ

 

 

 

 

 

 

 

20180728850785

 

突然「ベホマスライム」に進化したホイミ太郎。

性格も真面目になったと思われていたのだが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アレフガルド編」以降に登場したキャラクターの紹介です。

次回以降登場するキャラクターの先行紹介もありますo(^o^)o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精霊ルビス

 

2017050285804_thumb

 

遥か昔からこの世界を守り続けている大地の精霊。

かつて世界を支配していた「大魔王ゾーマ」と戦った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勇者ロト

 

2017088570909_thumb

 

大魔王ゾーマを倒し、この世界に光を取り戻した伝説の勇者。

ラス王子たちのご先祖様にあたる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイミ太郎

 

201807280885

 

「モンスター牧場の島」ですけさんがスカウトしたモンスター。

性欲の権化。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研究生すけさん

 

201808522405

 

「モンスター牧場の島」でラス王子がスカウトしたモンスター。

現在はゾンビと化しているが生前は高名な格闘家だったようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竜王のひ孫

 

201801851301

 

かつてロトの血を引く勇者に倒された「竜王」の子孫だが、

こちらの漫画ではただのエロオヤジ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アキナの父

 

201805058506

 

ルプガナの町娘アキナの父親。

行商で生計を立てている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマルトリア王女

 

2018080507

 

すけさんの妹。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回からすけさんの故郷サマルトリアを舞台にした「サマルトリア編」が始まります。

そこで今回紹介したすけさんの妹、サマルトリア王女の名前を募集します。

コメ欄か拍手コメ、メッセージ、Twitter等等でご参加ください (*`・_っ・´)ノヨロシクッ☆彡

応募がなかったら自分が適当に考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますが、

前々回の記事でTYPE MM04様に描いていただいた素敵なイラストを本ブログのヘッダーとして再構成していただきました (●゜∀゜●)

 

 

「ブログで1回紹介するだけでは勿体無い」と自分がMM様におねだりして作っていただきました。

自分の無茶を聞いていただき本当にありがとうございました (人◕ω◕)

こちらのヘッダーは本ブログアクセス時に一定の確率で表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は…模型関係かトラックバックテーマをやります。

それではまた ´ω`)ノ


2018.07.29

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

 

ラス王子とプリンが救出した旅の商人はルプガナの町娘、アキナの父親だった。

ラス王子たちは助けてもらったお礼にと貴重なアイテム「世界樹の葉」を入手した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072802

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072803

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072804

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072805

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072806

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072807

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018072808

 

【続く】

 

 

 

 

 

 

すけさんが約半年ぶりの登場(°д°)

半年も描いていなかったことに自分自身が驚いています(^_^;)

 

 

 

そして突然ベホマスライムに進化したホイミ太郎。

ベホマスライムになったことにより顔立ちがシュッとなり性格も真面目になりましたが、

過剰にお色気を与えるとハイパー化、暴走します。

今後強敵が出現した際にホイミ太郎を戦力としてわざとハイパー化させるという戦術も生まれてきそうです。

 

 

 

それから「ドラクエⅣ」より女勇者、マーニャ、ミネア姉妹の3人がゲスト出演しました。

「Ⅳ」のキャラはみんな好きなので描いてて楽しかったです。

新生ホイミ太郎の最初の被害者になってしまいますけどね(^_^;)

 

 

 

今度の土日で必ず仕上げようと思っていたので土曜の夕方から途中食事を挟んでずっと描いてました。

とにかく眠い!アクビが止まりません。

それでは寝ます (。・ω・)ノ゙


2018.05.05

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉑

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

 

魔物の群れに襲われる旅の商人に遭遇したラス王子一行。

プリンが迎撃するも全部は仕留めきれず、

ラス王子は残った魔物の駆逐を研究生・くさったしたいの「すけさん」に任せるのだった。

 

 

 

 

 

 

 

2018050501

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050502

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050503

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050504

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050505

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050506

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050507

 

【続く】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはニフラムですが、

これは「ドラクエⅢ」以降に登場する戦闘用の魔法です。

(「Ⅱ」にも登場する予定だったが諸事情によりカットされた)

効果は「敵1グループを光の彼方へと消し去る」で、

特にアンデッド系のモンスターに効果的です。

 

特に「ドラクエⅤ」ではゲーム終盤を含め大半の通常モンスターに効果があるようで、

うまく使いこなせればゲーム進行が大幅に楽になります。

但しこの魔法で消し去ったモンスターからは経験値やゴールドは貰えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「世界樹の葉」は「ドラクエⅡ」以降に登場するアイテムで、

HPがゼロになってしまった仲間一人を蘇生させる効果があります。

蘇生施設がない洞窟や塔等のダンジョンでは1枚持っておくと便利です。

世界樹の葉は南海の孤島に生えている木(世界樹)を「しらべる」と入手可能ですが、

一度に一枚ずつしか持つことができません。

また世界樹の周辺にはバピラスやガーゴイル等、

フィールド最強クラスのモンスターが徘徊しているので低レベルで取りに行くのは危険を伴います。

 

 

 

 

 

ちなみにスーファミ版「ドラクエⅡ」ではファミコン版ではなかった、

世界樹の葉が必要なイベントが追加されています。

 

2018050601

 

ゲーム後半、水の都ベラヌールに到着。

(船を入手してすぐでも行けますが周辺の魔物が強いので注意)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050603

 

町の宿に宿泊すると翌朝、仲間の誰かがダウンしてしまいます。

一体誰が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050604

 

サマルトリア王子でした (;゚Д゚)

 

ムーンブルク王女は過去に呪いで犬にされているので、ハーゴンに狙われる順番としては妥当なところでしょうか。

おそらくハーゴンは本拠地のロンダルキアから呪いをかけていると思われますが、

ものすごい射程距離ですね(°д°)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050605

 

すっかり弱気になっているサマルトリア王子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050607

 

そこで「世界樹の葉」をサマルトリア王子に与えると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018050608

 

ケロッ (*'▽'*)

 

ベラヌールの宿屋に宿泊しなければこのイベント自体を回避できます。

またここでサマルトリア王子を見捨ててムーンブルク王女と2人でラスボスを倒すのも、

(確認はしていませんが)可能かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまで。

次回更新記事はたぶん模型関係になるかと思います。

それではまた ´ω`)ノ


まとめ