戦士のズル休み | ドラゴンクエスト
FC2ブログ



フォローしてね!

2020.01.11

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記 2020年お正月特別編

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございますヽ(*´∀`)ノ

今回ちょっとエッチなので苦手な方は閲覧注意でお願い申しあげます( ..)"

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「すけさんの初夢」の巻

 

2020010702

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020010703

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020010701a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020010704

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020010705

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020010706

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【登場人物紹介】

 

 

 

20200107s02

 

すけさん

 

サマルトリア国王子。

戦闘では魔法も使いつつ近接戦闘もこなす万能タイプ。

ラス王子のボケに即座にツッコミを入れる優秀なツッコミ要員でもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200sd10706

 

サクラ

 

サマルトリア城勤務のメイド。

すけさんが幼い頃から身の回りの世話をしているためにすけさんにとっては姉のような存在。

サマルトリア王やすけさん王子を守るために体を鍛えており、レベル20の武闘家と同程度の戦闘能力を持つ。

 

当初前髪で隠れている右目は「過去に魔物に潰されてしまったので隠している」というエグい設定でしたが、

ドラクエ漫画㉕で間違えて両目を描いてしまったためにこの設定は消滅しました (^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めまして新年明けましておめでとうございます [^ェ^]

 

今回の漫画は皆様へのお年玉として、

自分にとっては年末のハードな仕事で溜まったストレス発散のつもりで「描きたい物を描こう」と思って描きました ( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分はよく正月に体調を崩すのですが、

今年も正月から風邪をひいてしまいました (>_<)

1日の夜に38℃あった熱も2日の午後には平熱まで下がったのですが仕事が始まると再び症状が悪化、

1月7日には会社を早退して病院にも行きました。

 

画像

 

↑その時出されたお薬。これだけ飲むのも結構大変です。粉薬がむせる (;゚Д゚)

1月に入ってなかなかブログの更新ができなかったのは風邪をひいていたためです。

現在はまだちょっと咳が出るのですがだいぶ落ち着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして毎年正月恒例の「今年の目標」ですが今年はかなり緩めに、

 

①ブログ月3回以上更新

 

②2020上半期中にPGバンシィ完成+できればさらにあと1~2体は模型を完成させたい

 

③ドラクエ漫画は年7回以上

 

こんな感じでいきたいと思います。

 

皆様今年もどうぞよろしくお願いします (*´∇`)ノ

 

 

 

 

 

 

次回更新記事は2ヶ月ぐらい放置している投票所を更新しようかなと思います。

それではまた ( ´ ▽ ` )ノ


スポンサーサイト



2019.12.03

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉚

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

 

ムーンブルク最期の日。

プリンと一緒に逃げていた友人ユミは、

突如不穏な態度を取り始めるのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018120201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112204

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112206

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112207

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112208

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112209

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191122010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191122011

 

【次回予告】

 

プリンVSハーゴン。

潜在能力を開放したプリンはハーゴンを倒すことができるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【登場人物紹介】

 

 

 

2019d071402

 

大神官ハーゴン

 

ムーンブルク王女、プリンの秘められた力を察知していたハーゴンは、

それを見極め、プリンを破壊神シドー復活の礎とするためにムーンブルクに攻め入ったのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201907140a5

 

ユミ

 

今まで戦士として培ってきた自己防衛本能からプリンを置き去りにして一度は逃げようとするが、

やはり親友のプリンを見捨てることはできず戻ってきてしまった。

そしてプリンの身代わりとなり魔物が放った矢を浴び、

それが致命傷となってプリンの腕の中で息絶えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20180a92304

 

プリン

 

ムーンブルク国王女。

この時まだレベル1の魔法使いだったが、実は父親をも凌駕するほどの潜在能力を持っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に補足を。

「ギガデイン」は雷撃系(デイン系)の攻撃魔法、「ライデイン」の数倍のダメージを敵全体に与えます。

「ドラクエⅢ」の時点では最強威力の攻撃魔法になります。

使えるのは勇者だけ。

ボス戦では勇者のMPは最強の回復魔法「ベホマズン」に使うことになるのでボス戦では使いたくても使えず、

雑魚相手に発射して「俺TUEEE \(°∀° )/」と自己満足するための魔法…かな?(^_^;)

 

「キラーマシーン」は「ドラクエⅡ」から登場、雑魚モンスターの中では最強クラスの強敵です。

「ドラクエⅤ」では仲間にすることができます。

ちなみにこちらの漫画ですけさんが剣を投げつけて倒したのは姿が似ていますが「メタルハンター」という下位種です。

 

 

 

 

 

 

 

毎回言ってますが今回も疲れました (|||´Д`)

たぶんドラクエ漫画はこれで今年最後になるかと思います。

感想など聞かせてもらえると嬉しいです。

 

それではまた ( ´ ▽ ` )ノ


2019.09.27

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉙

 

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

ラス王子たちの前に突如として姿を現す大神官ハーゴン。

ハーゴンの出現が触媒となり、

プリンの中で忘れようとしていた悲しい記憶が甦るのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992602

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992603

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992604

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992608

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992609

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19926010

 

【次回予告】

素性を明かし、態度を豹変させるユミ。

プリンを冷たく突き放す彼女の真意とは?

そして遂にハーゴンの魔の手がプリンに迫る…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【登場人物紹介】

 

 

 

19926010p

 

プリン

 

ムーンブルク国王女。

この時の彼女はまだ、運命に抗えるだけの力を持っていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190b71406

 

ムーンブルク王

 

覚悟を決めた彼は愛する娘を逃がし、戦場へと赴く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992605k

 

首狩り族

 

戦士系モンスターでその名の通りの残虐な性格。

今回の獲物は華奢な少女、

油断していた彼らは自分たちが狩られる側になっていることに気づく暇もなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19926010y

 

ユミ

 

「プリンのおともだち兼ボディーガード」としてムーンブルク王に雇われた傭兵。

首狩り族5体を数秒で仕留めるほどの戦闘能力を持つ。

長槍を使った近接戦闘が得意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムーンブルク王の「不吉な台詞」はガンダムネタです(^_^;)

「首狩り族(くびかりぞく)」はゲームではテパの村周辺に出現、

攻撃力が高く手ごわい相手です。

ファミコン版「ドラクエⅡ」をリアルタイムでプレイしていた頃は好きなモンスターのひとつで、

よく授業中に教科書の隅に首狩り族の絵を描いてました。

なので今回数十年ぶりでしたが何も見ずにスラスラと描けました (*^^)v

 

 

今回も膨大な作業量で疲れました (´Д`;)

感想など聞かせていただけると嬉しいです。

それではまた ´ω`)ノ


2019.07.15

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

 

サマルトリア城に攻めてきた魔物たちもほぼ鎮圧、

すけさんとサフィーアも仲直りして一件落着と思ったその時、

ラス王子たちの前に大神官ハーゴンがその姿を現すのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071401

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071402

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071404

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071405

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071406

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071407

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071408

 

 

 

 

 

 

 

 

2019071409

 

【次回予告】

 

平穏な日常は呆気なく踏みにじられた。

ハーゴン教団に蹂躙されるムーンブルク。

そしてプリンには残酷な運命が待っているのだった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【新登場人物紹介】

 

2019d071402

 

大神官ハーゴン

 

所謂ラスボス。

自ら信奉する破壊神シドーを復活させ、この世界の全てを破壊し尽そうと目論む。

 

 

 

 

 

 

 

 

201907c1408

 

シルバーデビル

 

上級悪魔族。

斥候としてムーンブルク城に潜入するも、ムーンブルク王に変装を見破られ一蹴される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190b71406

 

ムーンブルク王

 

プリンの父親。

普段はただのエロオヤジだが、実は強力な攻撃魔法の使い手。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201907140a5

 

ユミ

 

ベラヌールから来た留学生。

ムーンブルク城に住み込み、プリンと一緒に魔法の勉強をしている。

プリンにとってはかけがえのない親友。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ドラクエ漫画」無期限休止宣言からのサプライズ更新で驚かれた方もいらっしゃるかと思います。

今回は誕生日の記事にたくさんの方からお祝いしていただいたお礼にと思って描きました。

一応「続く」としていますが続きを描くかどうかは現時点では未定です。

まぁ今回は描いてて結構楽しかったので、2~3ヶ月に1回ぐらいのペースで続けてみようかな?とも思っています。

感想など聞かせていただければ嬉しいです。

 

それではまた( ´ ▽ ` )ノ


2019.04.12

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

サフィーアの危機に駆けつけたすけさんは、ひとりで魔物たちを一網打尽にするのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019041201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019041202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019041203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019041204

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019041205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019041206

 

 

 

【次回予告】

ハーゴンによって語られるムーンブルク壊滅の真相。

再び心を傷つけられるプリン。

そしてラス王子が怒りの剣を抜く…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すけさんとサフィーアは無事仲直りできましたが、サマルトリア編はこのままでは終わりません。

なんとまさかのラスボス登場でこの先一体どうなるのでしょうか。

またそのうち続きを描きますのでどうぞお楽しみに( ¯﹀¯ )/+*