戦士のズル休み | 2011年11月16日



フォローしてね!

2011.11.16

三歩進んで二歩下がる

そういう状況です。

進んだかと思えばトラブル発生で逆戻り。

それの繰り返し。

 

前回研ぎだした部分、

頑張り過ぎて数か所ほど思い切り塗装が剥がれてしまいました。

それを隠すために全部の装甲パーツを蛍光ブルーでさらに上塗り。

(右肩の人魚姫はマスキングゾルでマスキング)

おかげで色合いはイメージにさらに近くなりましたが…

CIMG3025

そうしたら新たな問題が発生。

5パーツほど色がかなり濃くなっちゃいまして、

他のパーツと並べると明らかに不自然。

散々悩んだ挙句、

それらはシンナー風呂に漬けて0からやり直し。

非常に複雑な手順を踏んでいるので面倒でした。

(白サフ→下地→自作青緑→緑パール→

蛍光ブルー→スミ入れ→クリアコート)

 

もちろん全装甲パーツもスーパークリアーⅢで再びクリアコート。

同じ失敗の繰り返しになっちゃうので今回は研ぎ出しはせずに、

コンパウンドで磨くだけにしておきました。

CIMG3022

今回使用したコンパウンド。

下のタミヤ製は歯磨き粉みたいでやや粗目、

右上のクレオス製はハンドクリームみたいな感じで細目です。

粗目で平滑にしつつ細目で小さな傷を消していく感じ。

左上の模型用ワックスは剣にのみ使用しました。

深みのあるシットリとした艶が出せます。

 

CIMG3026

まだまだ終わりません。

今度は装甲の裏をフレームと同じ色で塗装します。

脛や肩の裏は結構目立つのでやっておいた方が良いでしょう。

マスキング面倒ですけど…

ここは先にやってマスキングした方が楽っぽいですね。

 

予定を大幅にオーバーしていますが、

なんとか11月中に完成させたいです。


スポンサーサイト
まとめ