戦士のズル休み | 2013年01月



フォローしてね!

2013.01.29

小銭入れリターンズ

 

 

【これまでの経緯(詳細は1月20日の記事を参照)

 

年末に愛用の小銭入れを紛失してしまった自分は、

幾多の苦難を乗り越え(大袈裟)、

小銭入れが警察署に届けられていることを突き止めた。

1月14日(祝日)に受け取りに向かうも、

 

「平日に取りに来いやゴルァ(゚Д゚)」

 

と門前払いされてしまう。(多少誇張気味)

 

 

 

-----------------------------------------------

1月23日。

健康診断(1月25日の記事を参照)を終え、

会社に戻る途中、警察署に立ち寄った。

今度こそ小銭入れを受け取るためだ。

 

 

 

紛失物専門の窓口に向かい、

受付の若い男性に事情を話す。

 

男 「しばらくお待ちください」

 

それから数分後、

 

男 「らすさんの物と思われる財布がありましたが、

 念のため、

 2~3質問をさせていただいてよろしいでしょうか」

 

らす 「はい」

 

男 「財布の大きさと色は?」

 

らす 「大きさは縦4センチ、横6センチぐらい、

 色は黒です」

 

男 「中にお金は何円ぐらい入っていましたか?」

 

らす 「800~900円ぐらいだったと思います」

 

男 「財布にキーホルダーはついていましたか?」

 

らす 「ついていません」

 

窓口の男性は困ったような顔をして、

上司と思われる男性とコソコソ話。

そして…

 

男 「らすさんの物と、間違いはないと思うのですが…」

 

最終的に小銭入れは返してもらえたのだが、

 

CIMG4380

 

●実際の大きさは縦6センチ、横10センチ

 

●実際は中身は800円ではなく、1500円も入っていた

 

●キーホルダー付いてるし

 

全部大ハズレ(;´д`)

 

これは疑われても仕方がない。

我ながらものすごい記憶力の悪さ…

 

 

 

 

そして、

2つ目のポケットに入っていたご縁結びの5円玉は、

 

CIMG4381

 

両替されていた。

 

 

 

なんて事しやがるんだヽ(`Д´)ノ

 

 

 

受け取り時は免許証の提示、

印鑑も必要だったし、

ホントK察って面倒ですね~

 

しかし1500円も入っていたとは、

嬉しい誤算でした(*^^)v


スポンサーサイト
まとめ