戦士のズル休み | 2013年06月



フォローしてね!

2013.06.30

謎のできものの話

 

 

 

 

【閲覧注意!!】

 

今回の記事は本人は切実ですが、

内容が結構お下劣です。

特に女性の方はドン引きされること必至なので、

スルーされることを推奨しますm(_ _)m

 

それでも読む!という方は、

わざと読みにくくしてあるので、

文字をクリック&ドラッグで反転させてお読みくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

6月上旬の話。

トイレで用を足しているとき、気づいた。

自分の身体のある部分に、

直径1mmほどの、白いできものが出来ている。

その時は特に、気にも留めなかったのだが…

 

数日後。

その白いできものは直径2mmほどにまで成長していた。

しかも触ると痛い。

さすがに少し不安になってきた。

 

さらに数日後。

白いできものはそれ以上大きくなることはなかったが、

相変わらず触ると痛い。

何か良くないものができているのではないだろうか?

一人で考え込むと、どんどん悪い方悪い方へと向かってしまう。

 

これが悪性の腫瘍か何かで、

ここを根っこから切断することになってしまったらどうしよう。

自分の不安は限界点にまで達した。

 

それからさらに数日後。

意を決した自分は泌尿器科へ。

そんな人に見せられるような立派な物ではないので恥ずかしかったのだが、

もはや背に腹は変えられない。

そして運命の検査結果は…!

 

医者 「あ~、これはニキビですね」

 

マジっすか!? Σ(゚д゚lll)

 

薬を処方されるまでもなく、薬屋でニキビの薬を買って帰りました。

めでたしめでたし(^ω^)


スポンサーサイト
まとめ