戦士のズル休み | 2017年04月01日



フォローしてね!

2017.04.01

RGシナンジュ製作中

 

 

 

 

 

 

あい *゚▽゚)ノ

 

今回の記事はRGシナンジュの製作状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1663

 

フロントアーマー裏側の肉抜き穴はエポパテで埋めて処理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1661

 

豊満な下半身と比べて上半身のボリューム不足が気になったので、

胸部両サイドに0.4mmプラ板を貼って胸囲アップ。

ポリパテも併用して表面を整えました。

 

ブログの事とか何も考えずに透明プラ板を使ってしまったので、

写真では今ひとつわかりにくいかも知れません (^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1666

 

赤色部分はメタリック塗装にするのは最初から決めていました。

黒サフを吹いた上からクレオスのGXメタルレッドで塗装。

しかし改めて眺めてみると何か違います。

赤というよりメタリックのピンクですね。

シャアザクには似合いそうな色ですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1668

 

さらにその上からガイアノーツ・プレミアムレッドで塗装。

これでかなりイメージに近づきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1667

 

写真上がGXメタルレッド、下がその上からプレミアムレッドを塗装した状態です。

 

この後墨入れやマーキングを施して赤部分の完成です。

シナンジュ全身の大半を占める部分なので、

これで一気に前進した気分です。 ヤッタ\( ‘ω’)/ヤッタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1653

 

前後しますがトラブル発生。

脛装甲パーツがパックリと割れてしまいました。

両サイドから軽く摘んだだけなんですけどねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1657

 

こんな時は慌てず騒がず、とりあえずプラモデル用接着剤でくっつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1658

 

接着剤の乾燥を待ち、当木をした紙やすりで継ぎ目を処理します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1662

 

サフを吹いてみたら継ぎ目が消えていなかったのでラッカーパテで補完、

もう一度表面処理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1670

 

塗装後の状態。

継ぎ目はキレイに消えましたが、

また割れてしまいそうで触るのが怖いです ((((;゚Д゚))))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまで。

次回更新記事は月1回連載の「ラス王子のドラクエⅡ日記」を予定しています。

月1回なのに何か早いっすね~

 

それではまた ´ω`)ノ


スポンサーサイト
Posted at 23:56 | RGシナンジュ | COM(6) | TB(0) |
まとめ