戦士のズル休み | 2018年11月
FC2ブログ



フォローしてね!

2018.11.30

メガミデバイス SOLホーネット完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2435

 

MEGAMI DEVICE SOL HORNET

 

 

コトブキヤのガール系プラモデルはFAGフレズヴェルク(こちらでは通称フレ子)に続いて2体目、

「メガミデバイス」シリーズを組むのはこれが初めてになります。

 

製作時間短縮のために不要と思った物は作らず、

武装モードは足のみ、素体+ウイングユニット+武器類のみ製作しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2420

横から。

複雑な髪型も上手く造形してあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2421

後ろから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2440

射撃ポーズ。

適当に画像検索してポーズをパクらせていただきました ( ..)"

非常に高い可動性能が「メガミデバイス」の特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2448

一度やってみたかった、バイクとの組み合わせ。

表情パーツは3種類、差し替えて遊ぶことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総評です。

「メガミデバイス」初期の商品なので装備など比較的シンプルな構成となっています。

顔はリスみたいな小動物系で可愛いですね。この辺りさすがはコトブキヤ、非常に安定しています。

金型流用の同タイプに大人っぽい雰囲気のロードランナー、さらに子供っぽいラプターがあります。

好みで選ぶか、逆に全員揃えるのも一興でしょう。

 

関節等可動部は固めなので特に塗装する場合は要注意。

塗膜の厚みでさらに固くなってしまいます。

動かせなくだけならまだしも、破損してしまう恐れも…

自分も首の可動部にヒビが入ってしまいました。

組み立ての際は無理やりはめ込んだりせず、可動部の渋みの調整は慎重に行いましょう。

今回カラーレシピは省略します (´。・д人)(忘れてしまいました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして次回作ですが、

 

 

CIMG2450

「HGUCΖガンダム0088」と買ったばかりの「FMG初音ミク」を同時進行で製作中です。

ゼータが先になるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新記事は毎年恒例の模型展示会関係を予定しています。

それではまた(*¨)ノ


スポンサーサイト
Posted at 04:47 | 模型全般 | COM(12) | TB(0) |
まとめ