戦士のズル休み | 2019年08月
FC2ブログ



フォローしてね!

2019.08.20

MGキュベレイダムド完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2713

 

AMX-004DMD QUBELEY DAMNED

 

「ガンダムビルドダイバーズ」公式外伝『ガンダムビルドダイバーズ GIMM&BALL’s World Challenge』に登場。

キュベレイと比較すると細いウエスト、高いヒール、そして何よりも巨大化した前腕が特徴です。

ビルダーは現実世界ではアイドルグループ「Le Petit Chaperon rouge」に所属するノジミ・シミズ(通称ノズ)。

女の子ですがMGキュベレイを改造してこんな物を作るのですからかなりの腕前だと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこちらがパケ絵。

ノゾミ・シミズ(以下ノズ)が自分で描いたという設定でしょうか。

しかしいくら検索してもノズの姿を見ることができません。

公式サイトも彼女と主人公たちとのガンプラバトルを綴った読み物だけです。

どうやらノズには設定画が存在していないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2702

 

後ろから。

キュベレイといえば光沢塗装。

当初は研ぎ出しは時間がかかるし疲れるのでやらないつもりでしたが結局やってしまいました(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2701

 

18年前に作ったMGキュベレイとの比較。

MGキュベレイは経年劣化で塗装が黄ばんでしまっています。

欠損しているパーツはミーちゃんに破壊され、どこかに持ち去られました(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2716

 

本キットは残念ながらアクションベース非対応。

一応アクションベース付属のコの字型ジョイントパーツが使えますが安定性に不安が残ります。

ビームサーベル刃はキットの物は細くて迫力に欠けるので、1/100アストレイレッドフレームから拝借しました。

(取り付け軸の加工は必要)

 

目の上のギザギザディテールは好みで埋めてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【塗装】

 

全身メタリックorパール塗装、装甲部は全てクリアコートから研ぎ出ししています。

カラーリングは設定に準じていますが取説の塗装レシピはほぼ無視、自分の好きなように塗装しました (*´ω`)

(C:クレオス、G:ガイアノーツ)

 

白:(G)Exホワイト→(C)ムーンストーンパール→(G)Exクリアーを吹いて研ぎ出し

 

腕、踵等紫:(G)パールマーズダークブルー+(G)パールローズディープレッド→(G)Exクリアーを吹いて研ぎ出し

 

胴体黒:(C)GXメタルブラック+(G)Exブラック→(G)Exクリアーを吹いて研ぎ出し

 

肩や脚の三本線:(G)プリズムメタリックブルーバイオレット

 

フレーム、手等銀色:(G)スターブライトアイアン+(G)スターブライトシルバー

 

目:(C)GXクリアピンク

 

ビームサーベル刃:(C)蛍光ピンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総評です。

ベースとなっているMGキュベレイがもう18年前のキットなので、パーツ構成や可動ギミックに若干の古臭さを感じます。

肘関節がポリキャップ+ボールジョイントなので巨大化した前腕を支えきれずポロリが多いです。

脛装甲もポロリしやすいので支障がなければ接着した方が良いと思います。

デザインアレンジは非常に格好良いと思いますが、

1/100だとデカくて場所を取るので個人的にはHGで出して欲しかったです (^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして次回作ですが、

 

 

画像

 

CIMG2719

 

PGバンシィノルン(最終決戦版)、RGνガンダム、MGジェガンD型、FAGビキニフレ子が候補です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新記事は先日参加させていただいた長崎の伝統的なサブカルイベントのレポートの予定です。

それではまた(。・ω・)ノ゙


スポンサーサイト



Posted at 19:48 | ガンプラ | COM(14) | TB(0) |