戦士のズル休み | 2019年09月
FC2ブログ



フォローしてね!

2019.09.27

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉙

 

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

ラス王子たちの前に突如として姿を現す大神官ハーゴン。

ハーゴンの出現が触媒となり、

プリンの中で忘れようとしていた悲しい記憶が甦るのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992602

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992603

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992604

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992608

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992609

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19926010

 

【次回予告】

素性を明かし、態度を豹変させるユミ。

プリンを冷たく突き放す彼女の真意とは?

そして遂にハーゴンの魔の手がプリンに迫る…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【登場人物紹介】

 

 

 

19926010p

 

プリン

 

ムーンブルク国王女。

この時の彼女はまだ、運命に抗えるだけの力を持っていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190b71406

 

ムーンブルク王

 

覚悟を決めた彼は愛する娘を逃がし、戦場へと赴く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1992605k

 

首狩り族

 

戦士系モンスターでその名の通りの残虐な性格。

今回の獲物は華奢な少女、

油断していた彼らは自分たちが狩られる側になっていることに気づく暇もなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19926010y

 

ユミ

 

「プリンのおともだち兼ボディーガード」としてムーンブルク王に雇われた傭兵。

首狩り族5体を数秒で仕留めるほどの戦闘能力を持つ。

長槍を使った近接戦闘が得意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムーンブルク王の「不吉な台詞」はガンダムネタです(^_^;)

「首狩り族(くびかりぞく)」はゲームではテパの村周辺に出現、

攻撃力が高く手ごわい相手です。

ファミコン版「ドラクエⅡ」をリアルタイムでプレイしていた頃は好きなモンスターのひとつで、

よく授業中に教科書の隅に首狩り族の絵を描いてました。

なので今回数十年ぶりでしたが何も見ずにスラスラと描けました (*^^)v

 

 

今回も膨大な作業量で疲れました (´Д`;)

感想など聞かせていただけると嬉しいです。

それではまた ´ω`)ノ


スポンサーサイト