戦士のズル休み | 怪我の功名となるか



フォローしてね!

2011.10.12

怪我の功名となるか

前回の塗装から一夜明けて、

改めて塗装した装甲パーツを見てみると

CIMG2952

やっぱり緑過ぎです。

「キセキ」が聞こえてきそうなぐらいGReeeeNです。

こういうのって時間をおいて見てみると、

イメージと全然違ってて愕然とすることがありますね。

 

基本色の青緑を塗ったところまでは良かったと思うのですが、

その上から緑パールを吹いてしまったために、

完全な緑になってしまったのだと思います。

 

これはイメージと違いすぎるかな~

仕方ない、やり直すか。

しかしできればシンナー風呂は回避したいところ。

このままの状態からリカバリする方向で策を練ること30分。

 

 

CIMG2954

前回の状態から、

更にガイアノーツ・蛍光ブルーを塗り重ねてみました。

パールのギラギラ感を抑えつつ、

イメージに近い青緑になったと思います。

 

 

CIMG2953

ベイル(盾)の塗装。

中央の紋章は「どうすんのコレ」って思っていたら、

ちゃんとパーツで色分けされてて一安心。

中央の白い部分はホワイトで塗装した上から、

クレオスのクリスタルカラー・ムーンストーンパールを重ねました。

しかし塗料の濃度が濃かったのか、

表面が少々梨地になってしまいました。

ここはクリアコートからの磨き込みで挽回できるかな?

できなかったら最初からやり直すぃーです。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/127-a8fc7f6a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ