戦士のズル休み | ジェスタのミサイルをディテールUP



フォローしてね!

2012.01.08

ジェスタのミサイルをディテールUP

先ずは予告通り

CIMG3169

社長に貰ったお年玉で買ってきました!

小説版には登場しない両腕の武器がゴッツいです。

この黒いガンダムに付けられた「バンシィ」という名前は人の死を予見して泣く精霊とかで、

RPGによく出てきますね。

自分が初めて対戦したのはファミコンの「ウィザードリィⅡ」でした。

banshee

戦闘力はあんまり強くないのですが、

こちらが苦労して上げたレベルを下げる「エナジードレイン」という迷惑な特殊攻撃をしてくるので、

ほとんど戦わずに逃げていたと思います。

戦利品もショボいし。

 

ちなみにUOにも出てきます。

uo88

こちらはただの雑魚です。

武器で殴るとボチョンボチョンという音がします。

 

まぁとにかく、そういう不吉な名前を与えられているという事は、

おそらく(というか間違いなく)敵として登場するのでしょう。

う~ん、早く作りたい。

しかしここでいつもの悪い病気が出てきました。

「ジェスタ作るのがダルくなってきた病」。

 

CIMG3159

…まぁ表面処理も70%ほど完了したので、

なんとかモチベーション維持できそうです。

 

とりあえず嫌~な仕事を先に片付けましょう。

CIMG3162

前回改修ポイントとして挙げていたシールドのミサイルです。

何が気に食わないのかおさらいします。

①同じ規格のミサイルのはずなのに形と大きさがバラバラ

②オマケに向きもバラバラ

③1パーツ構成なので塗り分けがマゾい

でもそれをどう処理するの?

困ったときはホビー誌の製作記事を参照します。

良いことが書いてありました。

「HGUCジェガンのミサイルを移植」

これでいきましょう。

CIMG3168

幸いなことに手元にジェガン(エコーズ仕様)がありました。

口で言うのは簡単ですが、

改造とかほとんどしない手先が不器用なオッサンにできるのでしょうか?

まぁとにかく、失敗を恐れずチャレンジしよう!

もし失敗したら何事もなかったようにバンシィを作ります。

 

CIMG3171

まずミサイルを取り除きます。

ミサイルの先端からピンバイスで穴を開け、

径の大きいドリルに交換して穴を大きくしていきます。

 

CIMG3164

最終的には大きいドリルでミサイル自体なくなるようにゆっくりと開口します。

いきなり大きいドリルを使うと失敗しやすい(と思う)ので、

径の小さいドリルから徐々にやっていく方が良いと思います。

 

CIMG3165

開口部はぐちゃぐちゃになっているので、

デザインナイフや各種ヤスリ等で整形していきます。

 

CIMG3166

こんな感じでミサイルの撤去完了。

もう1個やらないといけないんですけどね…

 

CIMG3167

HGUCジェガン(エコーズ仕様)からシールドのミサイルを移植。

最初は全く入らないと思うので、

様子を見ながらヤスリ等で微調整していきます。

 

CIMG3172

やる気があるうちにもう片方も済ませました。

個人的には見た目もですが塗り分けが楽になる方が大きいです。

ウン、改造って楽しいかも。

 

CIMG3170

せっかくなのでジェガン(エコーズ仕様)に付属する武器も作ることにしました。

特にジェスタって体型がゴッツいのでライフルよりもバズが似合いそうですね。

 

次回は合わせ目の処理と肉抜き穴を埋めたりして遊びます。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/166-14022030
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ジェガンは・・・ジャンク屋に売られてしまうのでしょうか?w
改造は成功するか分からないリスクがありますよね!
そこがドキドキして楽しい所でもあるのですが・・・
Posted by yukiyuki at 2012.01.09 16:59 | 編集
>yukiyukiさん
ジェガンは…もし作りたくなったらミサイルのパーツをバンダイに請求するでしょう。

改造に時間をかけるよりは、
とにかく数をこなして積みプラを減らしたいですねえ。
最近のガンプラは出来が良いですし。
Posted by らす at 2012.01.11 20:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ