戦士のズル休み | 親父がエンドレスワルツを見ていた



フォローしてね!

2012.01.24

親父がエンドレスワルツを見ていた

1か月ほど前、去年の12月中旬ぐらいの話。

日曜の午前、

実家に帰っていた自分は家の中でペットの猫と遊んでいた。

すると父の呼ぶ声が聞こえてきた。

「おーい、ガンダムありよるぞ」

…いや日曜の午前にガンダムとかやってないでしょ。

そう思いながら大きいテレビのある茶の間に行ってみると、

そこでテレビに映っていたのは

img_806901_23160689_4

エンドレスワルツだった。

ああ、そういえば実家は衛星放送を受信してたんだっけ。

ガンダマーの息子の影響か、

最近父は「ガンダム」を見て「ガンダム」だと解るようになった。

 

その日の夕方、

散歩から帰ってきた自分に再び父が

「おーい、ガンダムありよるぞ」

それが「AGE」だということはすぐに分かった。

「ああ、それならあっち(アパート)で録画してるからいいよ」

アパートに帰ってその回の「AGE」を見てみると、

コロニー・ミンスリーでフリットとユリンが再会する話。

ガンダムAGE-1は最後の方にちょっとしか出てこない。

それでよくガンダムだとわかったなぁ。

 

ちなみに「SEED」の頃は父もまだ「ガンダム」に詳しくなく、

自分が実家で「SEED DESTINY」を見ていた時、

父は

imga5eb2d7e217enk

「なんやこりゃ?ガッチャマンや?」

…まぁ確かにヘルメットがそれっぽいかも。

 

まぁ自分がダンダムとかSF物、ロボット、

またはそれに関するガンプラ等のオモチャが好きなのは、

元はといえば父の遺伝なんじゃないかと思うんですけどね。

父も60代で趣味でモデルガンいじってますし。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/174-42f16d29
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ