戦士のズル休み | まだ、生きていたいと、思うから。



フォローしてね!

2012.02.10

まだ、生きていたいと、思うから。

今、記事を書いている時間から2時間ほど前の話。

会社から帰宅途中、

夕食を買うためにいつも立ち寄るコンビニが満車で入れなかったので、

アパートを通り越して別のコンビニに向かった。

曇っているため、既に周りは薄暗い。

が、ハッキリと見えた。

対向車線の真ん中に猫がうずくまっている。

薄暗かったのでよくわからないが、

おそらく実家で飼っているのと同じ、茶色のキジ猫だ。

怖くて動けないでいるのか、怪我をしているのかはわからない。

夕方6時。帰宅ラッシュで交通量は非常に多い時間帯。

紙屑か何かと勘違いした車に轢かれるのも時間の問題だろう。

歩道からは学生鞄を持った女子高校生が2人、心配そうに見守っている。

 

---------------------------------------------------

10年ほど前。

同じようなことがあったのを思い出した。

当時住んでいたアパートの周りでいつも見かける野良猫がいた。

(下写真)

一度食べ残しのコンビニ弁当を与えたが最後、

お腹が減ると自分の部屋の前に来て呼ぶようになった。

cat37

ある日、その猫が脚を引きずって歩いていた。

怪我をしているようだ。

自分はその猫をダンボール箱に入れて車に乗せ、

獣医へ連れて行った。

何故そうしたのかはわからない。たぶん猫が好きだからだろう。

獣医で診てもらうと、

他の猫に引っ掻かれた傷が化膿しているようだ、とのことだった。

そして治療代として8000円も払った。

何やってるんだろうな、俺は。ああ馬鹿らしい。

-------------------------------------------

 

 

猫がうずくまっているのは反対車線。

目的地のコンビニの駐車場に一旦入り、

左ウィンカーを出して反対車線へ。

何やってるんだろうな、俺は。今回もそう思った。

助からないかも知れない猫なんて放っておけばいいのに。

ああ、きっとアレだ。

あそこにいた女子高生にカッコいいところを見せたいんだろう。

…たぶん、いや絶対、まだ死にたくなんてない筈だ。

 

自分の車が猫がいた場所に到着した時、少しだけ遅かった。

 

点滅するハザードランプの光。

そこには1台の軽自動車が。

猫を抱きかかえる女性。助手席にそっと猫を乗せた。

通行する車両にニッコリ笑って頭を下げ、運転席に乗り込んだ。

 

小さい命を見捨てない人がいたのが嬉しかった。

寒さで冷え切った心が暖かくなるのを感じた。

猫がうずくまっていた場所に血痕はない。

きっと大丈夫だろう。

おい猫、命拾いしたな。今度からは気をつけろよ。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/182-2d6f7ad6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは(^-^)

いいお話ですね。
読んでいて私も心が温かくなりました。
猫も怪我がないようで良かったですね。

助けられた女性も素敵ですが、方向転換して
何とかしようとされたらすさんも素敵です。

心の奥にある自分を裏切れない思いってあると思います。
そういうものに突き動かされた行動は無駄や無意味でないはずです。
大事にしたいですよね。。。
Posted by ウィンド at 2012.02.11 00:00 | 編集
助けてくれた人、心配してくれた人、
みんなに心から感謝します!
1匹でも多くの動物が幸せに生きられますように。
Posted by 猫丸 at 2012.02.11 02:24 | 編集
>ウィンドさん

コメントありがとうございます。
今回自分は特に何もしなかったのですが、
親切な人がいて本当に良かったです。
猫は車が来るとビックリして動けなくなっちゃうんですよね。
Posted by らす at 2012.02.12 01:53 | 編集
>猫丸さん

コメントありがとうございます。
人も動物も同じ命。
特に犬や猫は昔から人間の友達ですからね。
Posted by らす at 2012.02.12 01:58 | 編集
とても泣けるエピソードですね・・・。

なかなか行動できる人っていませんものね。

らすさんの優しさも伝わってきて、
こっちも温かい気持ちになれました^^

ところで、UO漫画の方は別サイトなどに移動されたのですか?

ガンプラの話も楽しく読ませて頂いていますが、
新シリーズの4コマも気になっています♪

無理なさらず頑張ってください、応援しております^^
Posted by ファンの一人 at 2012.02.14 09:37 | 編集
>ファンの一人様

コメントありがとうございます。
今後も応援よろしくお願いします。

UO漫画はある事情により、
現在描くことが出来ない状態になっています。
Posted by らす at 2012.02.15 09:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ