戦士のズル休み | 一度だけJリーグ観戦に行った話



フォローしてね!

2012.02.14

一度だけJリーグ観戦に行った話

自分は趣味は「広く浅く楽しむ」がモットーで、

ゲームにせよ模型にせよイラストにせよ突出したものがなく、

どれも程々だ。

そのほとんどがインドアというか、サブカルというか、オタクというか…

そういう人間なのでアウトドア的なものにはほとんど興味がない。

スポーツなんてテレビ等でガッツリ見ることもあまりないし、

自分でやるのも苦手だ。

 

ウチの兄は自分とは正反対で、(まぁオタクっぽい部分も持っているが)

草野球とかフットサルとか色々やってるみたいで、

総合格闘技の道場にも通っていたこともあったらしい。

また単身アメリカにメジャーリーグを観戦に行ったり、

(せっかく行ったのに選手のストライキで見れなかったとか)

観戦するのも自分で身体を動かすのも大好きなスポーツマンだ。

 

ウチの職場はプロ野球が好きな人が多いので、

自分も彼らと最低限の会話ができる程度の知識はスポーツニュース等で補完している。

今回はそんなスポーツに興味がない自分が、

成り行きでJリーグ観戦をすることになった話。

 

 

15~16年ほど前。

社会人1年生だった自分は、毎日上司に怒られながらも仕事に勤しんでいた。

そんなある夏の土曜の午後。

仕事中、事務員さんに呼び出された。

珍しい。自分に電話だ。

「もしもし、お電話かわりました」

「ああ、オレオレ。元気?今からJリーグ見に行くけん、迎えに来て」

「はァ???」

そういえば会社の電話番号教えてたっけか。

電話をかけてきたのはバイト関係で知り合ったO君。

自分より年下なのにタメ口をきいてくる、今で言うところのチャラ男だ。

て言うかこっちは仕事中なんスけど。

まず上司が許可するはずがない。丁重に断ろう。

「オレの女友達2人連れてるんだけど。足がないから頼むよ」

…断る理由がなくなった。

怖い上司に適当な理由をでっち上げて早退することに成功した。

ちなみにO君が「足がない」と言ったのは、

彼は確か免停中で、連れの女の子は2人とも無免許だからだ。

「すると俺はアッシー君(死語)か!!」

しかし自分の分のチケットもあるとの事。とにかく急ごう。

 

集合場所まで車で1時間。

3人を車に乗せて、そこからスタジアムまで1時間。

カードは横浜マリノス対アビスパ福岡。

スタジアムは超満員だ。

Jリーグ人気は言わずもがな、

観客の注目の的はマリノスのGK、川口能活だ。

その時はアトランタオリンピック、

対ブラジル戦での鬼神のような活躍がまた記憶に新しく、

またご本人もかなりのイケメンであることから、

日本サッカー界のヒーローと言える存在だった。

O君の連れの女の子たちも川口だけが目当ての様子。

にわかミーハーJリーグファンキター!!!

 

自分たちの席はアビスパのサポータ席のすぐ側。

想像以上にアビスパのサポーターが怖い。

まぁぶっちゃけ自分はあまり興味もなかったので、

淡々と観戦していた。

自分たちの席は観客席の上の方で、

縦横無尽に走り回っている選手たちが、誰が誰なのか遠くてわからない。

ただ一人、当時アビスパにいたマラドーナの弟だけは、

背格好とか動きとか、色んな意味で特徴的だったのでよくわかった。

 

それにしても川口の人気が凄まじい。

彼が動くたびにスタジアムはフラッシュと歓声の嵐。

連れの女子2名、「ここからじゃ良く見えない」と客席前列まで川口を見に行った。

せっかくなので自分も前列までヒーローを見に行った。

試合はアビスパの攻勢、マラドーナ弟がドリブルで突撃してきた。

マリノスDF陣がぶつかってもビクともしない。

恐ろしいほど足腰が強靭だ。

マリノスDF陣へGK川口、懸命のコーチング。

「オイ井原アーーーー!!!!」

ちょっと待って。

確か井原って先輩じゃなかったですか?

 

サポーターが怖いので、おとなしく自分の席に戻った。

ここでハプニング発生!

ゴール前で川口が相手選手と接触。

試合中断。どうやら負傷したようだ。

担架で運ばれていく川口。

そして川口を見に来ていた観客大落胆。

自分たちの連れの女子2名も唯一にして最大の目的を失い、項垂れる。

試合は中断したまま。

数分後、再び歓声が。どうやら川口が復帰したようだ。

しかし間もなくスタジアムにどよめきが。

姿を現したのは川口ではなく、

同じ格好をした別の選手だったのだ。

結局最後まで川口は姿を見せることはなかった。

もう試合の結果も覚えていない。

それ以降、一度もスポーツ観戦に足を運んだことはない。

 

 

…あ、でも今年はオリンピックですね。

開催地はどこですか、ああロンドンですか。

徹夜でテレビ観戦とかはしないと思いますが、

「戦士のズル休み」は日本代表を応援します!

しかし縁起の悪いブログ名だな~

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/184-7025e990
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ