戦士のズル休み | UO戦士の帰還 ◆勤勉ミニボス攻略◆



フォローしてね!

2011.02.25

UO戦士の帰還 ◆勤勉ミニボス攻略◆

4回目のUO関連記事です。

ギルド内外のお友達から「勤勉エリアのミニチャンピオンソロ攻略は無理orきつい」という声がチラホラと聞かれますので、

今日は自分がやっている攻略法を紹介したいと思います。

まぁ速度脚が欲しいのであれば達成エリアが楽なんですが、

あそこは難易度が低いだけに攻略中のプレイヤーも多く、

最近は変な赤ネームNPCガゴがウロウロしていますしねえ。

 

uo022501

自分は例によって不調和バード神秘メイジ(通称コロスケマスター)を使っていますが、

戦士やテイマー等のプレイヤーさんも一部応用が利く部分もあるかも知れません。

 

先ずはミニチャンピオン湧きの第一段階、フェアリードラゴンです。

ここはまぁ問題ないので各自の攻撃方法でマターリと狩っていきましょう。

ここでとても大事なのは「勤勉エリア下半分のフェアリードラゴンは殺さない」ことです。

多少時間はかかりますが上の画像のように勤勉エリアの上の方だけで湧きを進めるようにしましょう。

その理由は後述します。

 

uo022502

第二段階のワイバーン湧き。

間もなくワイバーンとフェアリードラゴンとの戦闘が始まるので高見の見物でも良いですが、

早く回したいのであれば自力でワイバーンを減らしても良いと思います。

ワイバーンは冷気抵抗が低いので、

「ドラゴン特効本」を持って神秘魔法「ヘイルストーム」を使えば、

多少魔法ダメージが低くても一撃で倒せます。

見た目はワイバーンの方が強そうですが、

実際はフェアリードラゴンの方が圧倒的に強いので、

ワイバーンがどんどん倒されていきます。ここは全く問題なく進めます。

 

そして第三段階エルフ湧き。

こいつらは手強く、一人で湧きを進めようとすると結構骨が折れます。

とりあえずエルフが湧いたら勤勉エリア入口付近まで撤退します。

uo022503

勤勉エリアの下半分は第一段階で殺さなかったフェアリードラゴンが数多く残っています。

彼らを利用すればこれから先の攻略が楽になります。

 

間もなくエルフとフェアリードラゴンの戦闘が始まります。

エルフの方が強いのですが、エルフに不調和を入れてやれば形勢は逆転、

エルフたちはどんどん倒されていきます。

フェアリードラゴンたちがエルフを次々と倒してくれるので、

こちらはエルフに不調和を入れながら少しずつ前進していきましょう。

フリーでウロウロしてるエルフがいたら不調和を入れてコロスケを当てます。

 

uo022504

そしてミニチャンピオン登場。

ワイバーンの色違いですが、相当強いです。

といっても各ボス程ではないので戦士キャラなら問題ないと思いますが…

今回はラッキーな場所に湧いてくれました。奥の方だとまた面倒になるので。

 

uo022505

赤ワイバーンとフェアリードラゴンの戦闘開始。

フェアリードラゴンは7~8匹生き残っていたのでフルボッコ状態です。

uo022506

赤ワイバーン臨終。

こちらはほとんど何もしていません。

ミニチャンピオン開始から所要時間10分程度でクリアです。

(相変わらず速度脚は出ないですけど)

 

この方法だと不調和さえあれば楽チンです。

コロスケがなくても不調和メイジ、不調和テイマーでも問題ないと思います。

エルフに苦戦している戦士さんもある程度は応用が利くのではないでしょうか。

 

次回はレスリングで古代竜を倒してみようと思います。(←嘘)

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/20-a5b1065d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ