戦士のズル休み | 背中の痛みの正体が判明



フォローしてね!

2012.07.11

背中の痛みの正体が判明

 

今週の日曜から続いている背中の痛み。

湿布を貼ってもあまり効果がない。

(今回も例によって前フリが長いので、

結果を早く知りたい方は読み飛ばしてください)

 

 

昨晩はブログを見た兄から電話があり、

背中(左側)の痛みは心筋梗塞の可能性があるから、

すぐに病院に行くようにと言われた。

 

 

そして今日。

朝起きると背中の痛みが酷くなっていた。

熱もあるようだ。体がだるい。胸が苦しい。

これはもう、明らかに寝違いによる筋肉痛ではないようだ。

上司や同僚にお願いして、午前中時間をいただき、

いつもの病院へと向かった。

 

 

 

受付で診察カードを渡し、

受付のオネエチャンに症状を話す。

 

受付 「どちらで診察を受けられますか?」

 

らす 「…と、言いますと?」

 

受付 「ですから、内科とか、外科とか…」

 

らす 「…ええと、胸が苦しいから、

循環器科ですか?」

 

受付 「その通りですね♪」

 

クイズ出してんじゃねえよ。

そんなに暇じゃないんですけど。

 

 

 

すぐに前田敦子みたいな髪型の看護師さんに呼ばれた。

 

看護師 「今も苦しいですか?」

 

らす 「はい」

 

看護師 「では、そこのベッドに横になってください」

 

自分と同年代ぐらいの、比較的若そうな医者が来た。

色々と調べられたが、心臓には特に異状はないようだ。

 

医者 「狭心症とかではなさそうですね」

 

看護師 「レントゲン撮ってみましょうか」

 

ガタガタとベッドが動き出す。

え?このまま行くんですか?

待合中の患者やその家族たちの目の前を、

ベッドに乗せられたまま移動。

ドラマでよく見るやつだ。

これは恥ずかしい。

頼むから徒歩でレントゲン室まで行かせてくれ。

 

 

 

レントゲンを撮ったり、採血もしたが、

今一つ原因がわからないようだ。

もしや、コレステロールの薬の副作用か?

そういう話をし出したその時、

若い医者が何かに気づいた。

 

医者 「あれ?らす(仮名)さん、

その胸の赤い湿疹は何ですか?」

 

らす 「え?すいません、鏡見てないんですよ」

 

医者 「ちょっと背中見せてもらえますか?」

 

背中にもビッシリと赤い湿疹が。

 

医者 「あ~、わかりました」

 

看護師 「ですね♪」

 

もったいぶらずに早く言ってください。

 

医者 「これは帯状疱疹です」

 

なんですか、そのバーチャファイターの必殺技みたいな名前は?

 

 

帯状疱疹とは、

子供の頃にかかった水疱瘡のウィルスが体に潜伏していて、

免疫力が落ちたところで再び症状が出てしまう病気だ。

要するに水疱瘡リターンズだ。 ギャー(>_<)

 

 

帯状疱疹は、疲労で体力が低下している時に発病するという。

日々のエクササイズやランニングで体を責めすぎていたか…

とりあえず、懸念されていた心臓疾患ではなくて一安心。

 

看護師 「(心臓じゃなくて)良かったですね♪」

 

まぁ苦しいことに変わりはないですけどね。

 

 

 

CIMG3507

そういうわけでお薬ゲット。

何か最近薬ばかり飲んでる気がするな~

 

痛み止めは効くまでに数日かかるらしいので、

それまでは現在の痛みと付き合わなければならない。

ちなみに自分の帯状疱疹の写真はこちら(グロ閲覧注意)。

 

 

帯状疱疹は日本人の5~6人に1人はかかるという、

比較的ポピュラーな病気で、

子供の頃にかかった水疱瘡の免疫が切れかかっている、

30~40代の人がかかりやすいそうです。

気をつけ…ようもないかも知れませんが、

とりあえず疲れたら無理せず体を休めることが、

帯状疱疹の予防につながると思います。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/264-86ad604c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
帯状疱疹でしたか。。。
あたしもなったことあります・・・(>_<)
なんともいえない痛みなんですよね~!
早く病院受診してよかったです^^;
お大事にしてください!!

受付の人とのやりとり、ちょっと笑っちゃいました。。。
マンガみたいでしたね!

Posted by kiyokiyokiyoe at 2012.07.11 23:16 | 編集
こんばんは。
大変でしたね。
私も、今年の春に帯状疱疹になってしまいました。
私は、腰に湿疹が出来ました。
最初は何か分からなくて。
本当に痛いんですよね。
ゆっくり体を休めてあげてくださいね。
お大事にしてください。
Posted by あひるさん at 2012.07.11 23:52 | 編集
こんばんは(^-^)
まだ痛みがあるのでは?と思いますが、
まずは原因がわかって良かったですね。
わからないままでは不安ですからね。

これから暑くなりますし、体力を消耗しやすくなります。
どうぞ、お大事にしてください。。。
Posted by ウィンド at 2012.07.12 00:14 | 編集
あらら・・・・それは大変でしたねぇ~・・(;゚-゚)
でも大事に至らなくてよかったです!!C=(^◇^ ; ホッ!
原因が分からない体の痛みって・・・辛いっすよね?
てか・・怖いっすよね!(^^ゞ
十分・・お大事にして下さい!!
Posted by MASA-K at 2012.07.12 09:40 | 編集
大事に至らず よかった?ですね。

それでも痛いかもしれませんが
薬で治る病気でよかったですよ。

ストレスでもなると聞いたことがあります。
気をつけて (^^)/
Posted by fore168 at 2012.07.12 12:44 | 編集
>看護師 「(心臓じゃなくて)良かったですね♪」
「心筋梗塞」とかじゃ無くて良かったですね(*゚▽゚)ノ

これからの季節はトレーニング時の「熱中症」などにもご注意ください。
Posted by KAMIJO TATUYA at 2012.07.12 17:42 | 編集
>kiyokiyokiyoeさん

こんばんは(^^)

そうですね~
早く受診して良かったです。
治療が遅れると湿疹の跡が残ったり、
神経痛等の後遺症が出てしまうそうです。

受付のオネエチャンとのやりとりは、
若干脚色していますがほぼ実話です。
循環器科だとわかっているのなら、
何故いちいち聞いてくるんだろうと思いました。
Posted by らす at 2012.07.12 21:57 | 編集
>あひるさん

こんばんは(^^)

腰は辛いですね。
湿疹と衣服が擦れると痛いんですよね。

自分は左の腋の辺りまで湿疹が広がってきています。
腋を締めると痛いのできついですね。

コメントありがとうございました(^^)
Posted by らす at 2012.07.12 22:18 | 編集
>ウィンドさん

こんばんは(^^)

仰る通り、まだ痛いですね。
今がピークなのか、もっと痛くなるのか…
でも薬が効き始めたのか、
徐々にではありますが痛みも和らいできています。

原因が分かったのは確かにホッとしましたね。
一人でいると悪いほうに考えこんじゃいますからね。

コメントありがとうございました(*^_^*)
Posted by らす at 2012.07.12 22:27 | 編集
>MASA-Kさん

こんばんは(^^)/

心臓病じゃなくて良かったのは確かなんですが、
湿疹が顔まで来ちゃうとマズいらしいので、
それがちょっと心配ですね。
早く薬が効くといいのですが…

コメントありがとうございました(*^^)v
Posted by らす at 2012.07.12 22:38 | 編集
>fore168さん

こんばんは(^^)

そうですね~とりあえず、
突然死の恐怖からは解放されました。

でも、帯状疱疹ってとにかく痛いんですよねえ。
早く治って欲しいです。
こういう時、
ホントに健康でいることの有難味がわかります。

コメントありがとうございました(^^)/
Posted by らす at 2012.07.12 22:45 | 編集
>KAMIJO TATUYAさん

こんばんは(^^)

心筋梗塞じゃなくてよかったです(^_^;)
兄は以前、心筋梗塞で倒れたことがあるので、
実体験を元に注意してくれたんだと思います。


熱中症も怖いですね。
水分をマメに摂るようにして気をつけたいと思います。
Posted by らす at 2012.07.12 22:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ