戦士のズル休み | 1/72 F-14D 【エースコンバット】 さくら 製作状況



フォローしてね!

2012.07.27

1/72 F-14D 【エースコンバット】 さくら 製作状況

 

 

アクセス解析というものは本当に便利で、

例えば検索からのアクセスの場合、

どのような言葉でググられて来られたのか、

ということも判ってしまいます。

最近多いのは「しまじろうのわお」とかですが、

先日、

 

「下痢 彼氏に言えない」

 

という検索ワードで来られた方がいました。

…どのような出来事があったのでしょうか?

気になりますね~

 

 

 

さて、今日は製作中のF-14Dの記事です。

CIMG3503

前回はここまででした。

 

本体色に「色の源マゼンタ」を混ぜた色で、

霞がかかったような感じの模様を塗装します。

パケ写を見ながら慎重に…

といっても、

必ずしも完璧に、完成見本通りにする必要はないと思いますけどね。

 

CIMG3520

ん~写真ではちょっと判りづらいですかねえ。

 

 

 

次は機体内部色を塗装します。

先ずは該当する箇所をマスキング。

CIMG3513

なかなかマゾい作業です。

 

 

 

前脚、主脚も同じ色なので、一緒にやります。

先ずはタイヤを塗装。

CIMG3514

車輪は恐怖の1パーツ構成。

先にタイヤをクレオスの「タイヤブラック」で塗装します。

問題はホイールのマスキングですが…

 

 

CIMG3515

丸ポンチを使ってマスキングテープに穴を開け、

 

 

CIMG3516

この穴の開いたマスキングテープでタイヤをマスキング。

(マスキングゾルも併用しています)

前脚、主脚のカバー等も一緒にマスキングします。

胴体も含め、マスキングだけで2時間ぐらいかかりました。

 

 

 

CIMG3517

現用米軍機専用の機体内部色「ホワイトFS17875」で内部を塗装。

 

 

 

CIMG3518

マスキングを剥すとご覧の通り。

あまり目立たない部分ですが、

こういう地味な作業の積み重ねが完成度に影響していきます。

 

 

 

CIMG3573

前脚、主脚も同じ色で塗装。

タイヤのマスキングも大体上手くいきました。

軽くスミ入れしてディテールを強調、艶消しでコートして、

 

 

 

CIMG3574

前脚、主脚の完成。

 

 

今回はここまで。

完成までの道のりは、まだまだ遠く険しいです。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/272-8eb891c2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
イイっすね~♪F-14D。
名機ですよネ♪
リアルで退役済みってのが
寂しいですよネ。
もう、こんな可変翼機は
必要ないんでしょうね。

完成を楽しみにしてますヨ♪
(*'-'*)
Posted by らんぼうR-type at 2012.07.28 00:43 | 編集
>「下痢 彼氏に言えない」
確かに言えないし、こちらも聞きたくないですねヾ(;´▽`A``アセアセ
(もちろん「体調が不安なの」みたいな相談なら構いませんが、単なる報告なら本気で要りません( ̄Д ̄;;)

2枚目の写真は「ベースジャバー」みたいですね(^▽^)/
Posted by KAMIJO TATUYA at 2012.07.28 17:41 | 編集
>らんぼうR-typeさん

こんにちは(^^)/

F-14といえば、
真っ先に連想するのが映画「トップガン」ですね。
あとは「マクロス」に登場するVF-1のモチーフにもなっているんですね。


F-14の特徴でもある可変翼ですが、
この模型では開閉選択式となっています。
動かして遊べないのね…((+_+))
Posted by らす at 2012.07.28 18:15 | 編集
>KAMIJO TATUYAさん

こんにちは(^^)

「下痢 彼氏に言えない」で検索された方は、
同じような経験のある人を探していたんでしょうかねぇ。
謎は深まるばかりです。



飛行機の垂直尾翼がないと、
確かにベースジャバーに見えなくもないですね。
ちなみに先日、1/144ガンプラを乗せて遊べる、
ベースジャバーのプラモデルを購入しました。
次ぐらいに作るかも。。
Posted by らす at 2012.07.28 18:22 | 編集
お久しぶりです!
自分も先週は下痢に悩まされておりました。(風邪っす)

トムキャット製作、順調ですね。
マスキング剥がす時、塗装した箇所も一緒に持って行かれませんか?
自分は結構頻発するので、最近はクリアーコートしてからマスキングしています。
ポンチを使ったマスキング・・・その手があったか!
とても参考になりました。(さっそくポンチ買ってこよう!)
Posted by yukiyuki at 2012.07.28 18:43 | 編集
>yukiyukiさん

こんばんは(^^)

マスキング剥がしは…実は今回やっちゃってます。
記事では触れていませんが、
8枚目の写真の右上のエンジンの辺り、
かなり広範囲に塗膜が剝がれてしまいました。
機体下面であまり目立たない部分だったのが、
不幸中の幸いでした。
この後上から同色を吹き付けてリカバリしました。


丸ポンチは結構強く叩かないと綺麗な穴が開かないので、
写真の様に小型のハンマーを用意すると良いと思います(*^^)v
Posted by らす at 2012.07.28 20:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ