戦士のズル休み | ワイパー女の逆襲



フォローしてね!

2013.01.08

ワイパー女の逆襲

 

 

昨日も朝から寒く、

車のフロントガラスには霜が降りていた。

お湯を撒いて霜を溶かし、いざ出勤。

会社の駐車場に到着すると、

今日も居た。

 

 

 

前回の記事で紹介した、 

ワイパー女だ。

 

 

 

前回同様、

ちょうど自分の車の前に来ていたところだった。

 

 

wp04

 

前回のことで学習したのか、

彼女の手にはペットボトルが。

どうやらお湯が入っているようだ。

 

 

 

ペットボトルの蓋を開け、

霜が降りたフロントガラスにお湯をかけ始めた。

が、しかし・・・

 

 

 

 

41FJYIVnRtL__SL500_AA300_

 

彼女が持っていたのは500㎖のペットボトルだった。

フロントガラスの霜を全部溶かすには、

全然お湯が足りない。

 

 

 

 

結局、運転席側の半分程度しか霜を落とせず、

 

wp01

 

あとは前回と同じだった。

 

 

次はもっと大きいペットボトルにお湯を入れてくるのだろうか。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/364-da052cb3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ワイパー女の逆襲ww
期待してしてしまいましたよw
なるほど、学習してきましたか。
でも500じゃ全然足りないんですか・・
そしてオチに笑いましたww
結局そうなるんですね・・w
次はワイパー女の逆襲2ですねw
Posted by 月下☆美人 at 2013.01.08 23:16 | 編集
くそ…なんというテンドン…
日常系4コマから飛び出してきたかのような方ですね^^
どちらかといえばまんがタイムとかその辺りの雑誌の(ぇ

遅めですが明けましておめでとうございます( ´∀`)ノシ
今年もどうぞ仲良くしてやってくださいな^^
Posted by イルレイ at 2013.01.09 00:36 | 編集
>月下☆美人さん

こんばんは(^_^)

ワイパー女のAIは序々に進化しているもようです。
次回は完璧に対処できるでしょう。

ワイパー女が車にお湯をかけるとき、
片脚を膝から後ろに曲げる仕草が可愛いというか、
あざとさすら感じました。
見られていることに気づいているのかも?
Posted by らす at 2013.01.09 01:32 | 編集
>イルレイさん

こんばんは(´∀`)

「まんがタイム」とかあの手の雑誌は、
OLや主婦の方が読むような漫画誌だろうと思ってノーマークだったのですが、
「けいおん!」が掲載されていることを知ってからは、
時々立ち読みするようになりました。
侮れないですね。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします(*´∀`*)
Posted by らす at 2013.01.09 01:39 | 編集
行けワイパー女!
闘えワイパー女!

らす隊員の次なるレポートを待っている!
Posted by タカダカズヤ at 2013.01.09 02:22 | 編集
こんばんは!
ワイパー女さんの話読みました。逆襲編笑いましたwww
ワイパーさん・・・なぜそうしたんですかねえ・・・ 
長崎では霜が降りたりするのが珍しいのでしょうか。


東北ではけっこうフロントガラスが凍っていることがあるのでウオッシャー液を出して、氷にしみこませた状態でワイパーを動かしたり、ブラシと氷を削る謎の武器を使って氷をがりがり削ります。
そのウオッシャー液もたまに凍ります(汗)

謎の武器を使うと・・・ものすごい騒音になりますが少なくとも・・・ 強制的にワイパーがしがしよりはいいと思います。

らす様も是非参考にされてみてください。ちなみに、青森や北海道では「冬ワイパー」という物があるそうです。
Posted by 緋奈蜜 at 2013.01.09 20:17 | 編集
>次はもっと大きいペットボトルにお湯を入れてくるのだろうか。
こうして人は学んで行くのですねw(゚o゚)w オオー!
自分事だとこうは達観できませんが(笑)
Posted by KAMIJO TATUYA at 2013.01.09 20:46 | 編集
ペットボトルを引っ提げてきたワイパー姉さんのどや顔が、みるみるうちに凍りついていく様が容易に想像できてもう…(苦笑)。

次のタイトルはアレかな。
『ワイパー女の学習』(笑)。


ここで僭越ながら、緋奈蜜さんのコメントに横レスをば。

らすさんがお住まいの九州地方や私の住む四国地方は、とにかく雪とか氷とかいう事態に極めて弱いです。

去年の二月に、愛媛松山では稀な大雪(雪国では普通以下?)に見舞われたときなど、思いっきり交通網が麻痺し、私も仕事に一時間以上遅れました(苦笑)。

“坂が多い”と言われる長崎県でしたら、雪による路面凍結など致命的になるものと思われます。
こっちには、靴屋に行っても“冬靴”という概念自体がありませんし(苦笑)。

こういうとき、半端に温暖な気候の地域住民は思わぬ苦労を強いられますねえ。

横レス、失礼しました。
Posted by しろへ~ at 2013.01.09 23:37 | 編集
>タカダカズヤさん

こんばんは(´∀`)

水曜の朝もワイパー女に遭遇しましたが、
その日は朝から比較的暖かく、
残念ながら車の窓に霜は降りていませんでした。

また面白い事がありましたら、
逐次報告していきたいと思います(*^^)v
Posted by らす at 2013.01.10 02:16 | 編集
>緋奈蜜さん

こんばんは(^_^)

こちらでも1~2月は、
朝からフロントガラスに霜が降りていることが多いです。
考えられるのは、
ワイパーさんは免許を取って日が浅いから?
でも初心者マークはつけてなかったような・・・

フロントガラスの霜を削るヘラみたいな道具は、
自分もホームセンターで見たことがありますね。
そんなに大きな音がするのですか~
こちらでもまだまだしばらくは霜とつきあっていかないといけないので、
ぜひ参考にしたいと思います(*^_^*)
Posted by らす at 2013.01.10 02:34 | 編集
>KAMIJO TATUYAさん

こんばんは(´∀`)

そうですねえ。
まるで我が子を見守る親の気分ですね。
次はちゃんとやってくれるのかな~?
まぁ向こうからしたら余計なお世話でしょうけどね。

しかし自分も人のことを言っていられないですねえ。
何事に対しても向上心を持って、
日々学習していきたいですね。
Posted by らす at 2013.01.10 02:45 | 編集
>しろへ~さん

こんばんは(^_^)

「ワイパー女の学習」って、
「涼宮ハルヒの憂鬱」みたいですねえ。
何やら漫画化したくなってきました。

こちらでは路面が凍結したら、
車は坂道を上れません(;^ω^)
相応の装備をしていない車が立ち往生して大渋滞、
というケースが多いです。
スノータイヤ等を持ってる人も少ないと思いますね。
自分も持っていませんし。

そういえば、
自分としろへ~さんと知り合うきっかけになったのは、
緋奈蜜さんにしろへ~さんの「ご当地バトン」を紹介していただいたから、でしたねえ。
Posted by らす at 2013.01.10 02:52 | 編集
いや~面白いですね~。。。
学習してなかったみたいですね~!!
今度は、どうなのか楽しみになってきてしまいましたぁ^^;
Posted by kiyoe at 2013.01.10 21:59 | 編集
>kiyoeさん

こんばんは(^_^)

学習は一応していたと思うんですけど、
少々詰めが甘かったですねえ。

こちらは今朝も寒く、
霜が降りていたと思うのですが、
残念ながら今日は遭遇できませんでした。
Posted by らす at 2013.01.10 22:37 | 編集
なんだか第二次大戦の戦車兵みたいですな(^^)

宮崎駿監督が、「戦車操縦士の感覚をつかむため」に、霜の張った車のフロントガラスに指で一本線をつけ、そこから覗いて誰もいないはずの道をとろとろ走ってみたら、警察官に見つかってこってり怒られたという……(^^)
Posted by ポール・ブリッツ at 2013.01.12 10:45 | 編集
>ポール・ブリッツさん

こんばんは(^_^)

前のコメントでも書いていますが、
自分も視界が狭い状態での運転、
過去にやったことがあります。
あの時は会社に遅れそうで・・・
基本的に正面しか見えないので、ホント怖かったですね~
暖房が効きだすと霜はすぐに溶けるので、
怖いのは数分間なんですけどね。
それ以来、冬場は雨の日以外は必ず、
お湯を持って出かけるようにしています。
Posted by らす at 2013.01.12 20:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ