戦士のズル休み | 戦士ラスニール、木ボスと肉薄す!



フォローしてね!

2013.02.02

戦士ラスニール、木ボスと肉薄す!

 

 

【前回までのあらすじ】

 

冒険の旅の途中、

ギルドSETH(ラスニール、アリシア、ペタ、ナオマサ)は、

たまたま立ち寄ったBlighted Grove (ブライテッドグローブ)で、

yewの巨木に取り込まれたドライアドの少女と出会う。

 

ギルドSETHは彼女を救うため、

災いの元凶である邪悪な森の精霊、

Lady Melisande(レディメリザンデ)と戦う決意をした。

 

 

 

ブライテッドグローブのボスエリアにて、

遂にレディメリサンデ(以下レディM)と対峙するギルドSETH。

しかしレディMの圧倒的な威力の攻撃魔法の前に、

接近することすらままならない。

 

 

状況を打開するため、ひとつ覚悟を決める戦士ラスニール。

彼の身体は、暗黒の波動に包まれていくのだった…

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------

 

戦士ラスニール。

山奥にひっそりと佇む山村、ユーの村で彼は生まれ育った。

彼の母は、父について多くを語らなかった。

旅人と名乗る父はユーの村にふらりと姿を現し、

そこで出会った母と親密な関係となり、

ある日、忽然といなくなってしまった。

 

 

 

母と、その父との間に生まれたのがラスニールだ。

彼は10歳を過ぎた頃から、自分の中にある、

禍々しい力の存在に気づいていた。

それが顔も知らない父から受け継いだものであるということも…

 

 

 

しかし、ラスニールはその力をひたすら隠し続けてきた。

ユーの村の人々、友人たち、母親にさえも。

彼は平凡な木こりの青年として、

ユーの村でひっそりと生きていくはずだったのだが…

 

 

 

ラスニールが18歳になったある日、

これまでの静寂を打ち破るかのように、

ユーの村は炎と悲鳴に包まれた。

突然モンスターの群れが襲ってきたのだ。

戦闘員が存在しないユーの人々は逃げ惑うばかり。

木こりだったラスニールは斧の扱いには慣れていたが、

戦士としての訓練は受けていなかったため、

モンスターに立ち向かうも歯が立たない。

 

 

 

そして遂にラスニールは生まれ育ったユーの村を守るため、

村人たちの目の前で、父から受け継いだ力、

悪魔族の力の封印を解く。

その圧倒的な力でモンスターを撃退するが、

村人たちにその禍々しい姿を恐れられ、

ユーの村に居ることができなくなってしまった。

 

 

 

母共々、ユーの村を立ち去るラスニール。

母をスカラブレイの町に残し、

彼は一人、剣術の腕を磨きながら、

さすらいの戦士として生きていく決意をする。

自らに課せられた運命から逃れるための旅。

この世界のどこかにいる父を見つけ出すための旅。

…明確な目的の存在しない旅。

 

 

 

 

 

そんな旅の中で、ラスニールは新しい仲間たちと出会う。

ドジで泣き虫だが、

いつも明るく前向きな魔法使いの少女アリシア

飄々として掴みどころがないが、

要所要所はビシッと締める「ご隠居様」、

魔法使いの老人ペタ

お調子者でムードメーカーの少年剣士ナオマサ

ラスニールはそんな彼らを守るため、

再びその禍々しい姿を晒すのだった…!

 

 

 

 

 

ラスニール 「うおおおおおおおおおおおお…!」

 

レディM 「オーホホホホホ。面白い手品だけど、

 お前は私に近づくことすらできないわ!」

 

アリシア 「ラスニール…!」

 

ペタ 「あの姿で居られる時間は短い。

 一気にケリをつけるのじゃ!」

 

 

 

青紫色の残像を引きずりながら、

剣を構え、レディMめがけて突進するラスニール!

 

 

レディM 「オーホホホホホ!!」

 

レディMの魔法攻撃!

フレイムストライク、エクスプロージョン、エナジーボルト…

次々と直撃、ダメージを受けながらも、

ラスニールはひるむことなく突き進む!

 

ラスニール 「うおおおおおおおおおおおおお!」

 

ナオマサ 「小細工なしなのね…ラスニールさんらしいや」

 

ペタ 「悪魔族に変身することによって、

 魔法抵抗力が大幅にアップしておるのじゃ」

 

 

nuo00024

 

アリシア 「ラスニールを援護するわ!

 In Vas Mani…グレーターヒール!

 

薄緑色の光に包まれ、ラスニールの受けたダメージが回復!

 

 

 

そして遂に、ラスニールはレディMと肉薄する…!

 

ラスニール 「捉えたぞ。俺の距離だ…!!」

 

レディM 「ば、馬鹿な!

 私の攻撃魔法をあれだけ受けても平気だなんて!」

 

ラスニール 「食らえ!

 ワールウィンド、エネミーイレイザー!!

 

nuo00025

 

ラスニールは体をうねらせ、力任せに剣を振り回す!

鉈で刈り取られた枯れ枝のように、

レディMの腕が千切れ飛ぶ!

 

レディM 「ぎゃあああああああああああああああ!!!」

 

身体を回転させながらの連続斬り!

斬撃と同時に発生する真空波によって、

レディMはズタズタに切り刻まれていく…!

 

レディM 「あわわわわ●×▽□◎○o。.…」

 

 

 

 

…ラスニールの動きが止まった。

マナとスタミナを使い果たしたのだ。

変身は解け、その場に片膝をつく。

 

ラスニール 「はぁ、はぁ…や、やったのか…?」

 

 

 

しかし…!

 

nuo00020

 

レディM 「オーホホホホホ…!

 その程度じゃ私は倒せないわ…!」

 

欠損した腕が再生し、みるみるうちに傷が塞がっていく…!

 

ラスニール 「…な、なんだと…!?」

 

アリシア 「そ、そんな!!」

 

ナオマサ 「元に戻っちゃったよ!?」

 

ペタ 「むむ…おそらくは、

 巨木から膨大なエネルギーを吸い上げているのじゃろう」

 

 

 

 

レディM 「おやおや、お前はドジを踏んだようね。

 これで絶体絶命よ。オーホホホホホ!」

 

ラスニール 「糞ッ、身体が…」

 

力を使い果たしたラスニールは動くことができない。

レディMがラスニールに止めを刺そうとした、その時!

 

 

 

??? 「バーニングダブルストライク!!!」

 

レディM 「えへぇあ??」

 

爆炎に包まれるレディM!

 

 

??? 「炎の斬撃だ。植物野郎にゃ良く効くだろうよ!」

 

ラスニール 「お、お前は…!」

 

 

nuo00022

 

ザン 「高見の見物と洒落込んでいたが…

 随分とシラケさせてくれるじゃねえか、トンガリ頭!!」

 

アリシア 「あっ!あの人、この前の!」

 

ラスニールの窮地を救ったのは、

以前敵としてギルドSETHの前に立ちはだかり、

ラスニールと激闘を繰り広げた謎の戦士ザンだった!!

 

(続く!)

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/374-d75d10fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
話にも出てこない新キャラ出して「続く」はずるい(^^)

また読みたくなってしまう~(^^)
Posted by ポール・ブリッツ at 2013.02.02 12:40 | 編集
ものすごいイケメンですね!なぜ裸???ストーリーに関係ない感想ですみません。
Posted by 米蔵 at 2013.02.02 15:23 | 編集
あ~ザンさん登場!いつもいいところで出てくるザンさん^^。
しかも今回は十字架のネックレスでおしゃれしてる~

ラスニールの生い立ち、面白いです。
木こりの青年だったんですね。
私も続きが読みたいです♪

今後、悪魔の女王セミダーやメデューサ、
アンデッドの女ボス・ネイラなどいろいろ出てこないかな~
と期待しています^^。
Posted by メグ at 2013.02.03 02:08 | 編集
>ポール・ブリッツさん

おはようございます(´∀`)

これは説明させていただきますと3年ほど前に、
こことは別のHPで描いていた漫画があって、
それに登場していたキャラクター達ですね。

今回の企画自体が単発で終わらせる予定だったのが、
継続希望の有難いコメントをいただきましたので、
強引に続けているという状況で、
行き当たりばったりで絵も文も拙いですが、
そのうちまた続きを描きますので、
その時はどうぞお付き合いください_(._.)_
Posted by らす at 2013.02.03 11:16 | 編集
>米蔵さん

おはようございます(´∀`)

このお話に登場するキャラクター達は、
皆「ウルティマオンライン」というネットゲームに実在するプレイヤーキャラの皆様です。

ちなみに主人公の「ラスニール」は自分が使っているキャラの名前で、
本ブログでの自分のHN「らす」もここから取っています。
Posted by らす at 2013.02.03 11:28 | 編集
>メグさん

おはようございます(´∀`)

ザンが登場したということは、
次回はザンのお供の猿女も…

ラスニールの生い立ちは、
既に2年前に考えてはいましたね。
今回こうやって日の目を見ることとなりました。

セミダーって何だったっけ…
しばらく完全に忘れていました。
あの巨大なサキュバスかーΣ(゚д゚lll)
Posted by らす at 2013.02.03 11:38 | 編集
こんばんは~
面白い♪
話にイラストが付くと、臨場感が出てまた違いますね~
ラスニールの過去や、旅の目的。
これらも説明があったのでよくわかりましした。

この謎の男。
過去に因縁が?
木の弱点、炎の剣士は仲間になるのでしょうか?
これは定期的に続けて欲しいです♪
Posted by セージ at 2013.02.03 22:28 | 編集
>セージさん

こんばんは(´∀`)
コメントありがとうございます!

行き当たりばったりで収拾がつかなくなってきましたが、
何か自分でも描いてて楽しくなってきましたね。
これからどうなるのか、自分でもわからないです(;^ω^)

文章が拙いので、
挿絵を入れまくってごまかしています(;^ω^)
まぁこういうのもアリかな~?

またそのうち続きを描きますので、
また感想を聞かせてくださいね~
皆様のコメントや拍手がモチベーションの原動力となっています!
Posted by らす at 2013.02.04 21:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ