戦士のズル休み | 塗装ブース導入!



フォローしてね!

2014.11.16

塗装ブース導入!

 

 

 

 

 

 

 

 

エアブラシは便利な道具ですが、

「霧状になった塗料が部屋中に飛散してしまう」という欠点があります。

これまで自分は換気をしっかり行うことで対応していたのですが…

 

前回製作したガレキ初音ミクの塗装を行った次の日、

エアコンのフィルターを見てみると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0490

 

オーマイガー Σ(゚д゚lll)

 

フィルターが緑一色に染まってしまっています。

これを見るとさすがに気分が悪くなりまして。

安い買い物ではないので悩みましたが、遂にアレを導入することにしました。

ホビー系オンラインショップで注文、数日後に届いた、そのアレとは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0569

 

でか !!

 

洗濯機と比較してみると箱の大きさがお分かりいただけると思います。

想像以上の大きさだったのでビビりました(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0570

 

箱の中身は「塗装ブース」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0571

 

中身はこんな感じです。

輸送時にかさばらないよう、組み立て式になっています。

面倒ですがここは仕方ないですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0572

 

組み立て完了。

模型に縁のない方がこれを見ても何の道具なのかサッパリわからないでしょうね~

網目状になった部分全体が掃除機のようになっていて、

本機の側でエアブラシ塗装をすることで余分な塗料を吸引、屋外に排出してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0573

 

そしてセッティング完了。

独身男の汎用ちゃぶ台が一段とカオスになってしまいました(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0577

 

吸引した塗料は塗装ブース内部のフィルターを介して、

このホースから屋外に排出されます。

5cmほど窓を開けることになりますので、

夏場は昆虫やヤモリ等の侵入、冬場は部屋が寒くなるという懸念があります。

 

 

 

 

 

 

 

実際に使ってみましたが、あるのとないのとでは全然違いますね~

部屋に溶剤の臭いが長時間残ることもありませんし。

ドライヤー並みの駆動音がしますが、コンプレッサーと比べれば気になりません。

これから長年模型を続けていくという前提の上では良い買い物だったと思います。

 

 

 

それではまた(´・ω・`)/

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/606-bfe26806
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おう、らす!
シンナーに気を付けて塗装しな!!
Posted by 兄 at 2014.11.17 20:27 | 編集
こんばんは!
エアコンのフィルター、僕のとこもとんでもない色になってました・・。放置してたらオレンジ色(?)。洗ってとれました。
塗装ブースがテレビのようですね!
Posted by kozix at 2014.11.18 23:10 | 編集
>兄

わっかりやした、親方!

ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
Posted by らす at 2014.11.18 23:42 | 編集
>kozixさん

こんばんは(^ω^)

エアコンのフィルターがオレンジ色になってましたか~
自分はエアコンのフィルターの洗浄は、
お風呂に入るときに一緒にやっています。

塗装ブースのサイズ、確かにワイド型のテレビみたいですね。
Posted by らす at 2014.11.19 00:15 | 編集
私は二次元で、水性でしたけど
窓全開の活性炭入りのマスク使用で吹いてました。
塗装ブース。
そんなのあるんですねぇ。
もう、ブラシはやりませ〜ん。
Posted by マルボーズ隊員(タカダカズヤ) at 2014.11.20 02:46 | 編集
>マルボーズ隊員さん

こんばんは(^ω^)

マスクはしないといけませんよね。
結構鼻から塗料が入っちゃいますから…

自分はマスクの使い方が悪いのか、
特に寒い日はメガネが曇ってしまうので、
マスクはあまり使わないですね~
Posted by らす at 2014.11.21 03:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ