戦士のズル休み | ○○が痛いなんて言えるはずがない



フォローしてね!

2015.04.01

○○が痛いなんて言えるはずがない

 

 

 

 

 

中3の体育祭の時の話。

当時自分は、

「全力で走ると肛門がヒリヒリして痛くなって走れなくなる病気」に冒されていた。

(結局病院に行っていないので、果たして痔だったのかどうかは不明)

 

 

 

 

 

 

 

午前中のプログラムで、

個人競技の200m走と地区対抗リレーの予選(100m)に出場、

親や親戚も応援に来ていたし、クラス対抗のポイント制だったし、

何よりも女子に格好良いところを見せようと個人競技の200m走はフルパワーで走り、

見事に1位でゴール(*^^)v

しかしその代償として肛門のヒリヒリが始まってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からはクラス全員でバトンを繋ぐクラス対抗リレーに出場、

自分は球技や器械体操は苦手だったが足だけは妙に速かったので第一走者に抜擢された。

お尻が痛いから無理、なんて言えるはずもなく…

それでもなんとか根性で他の走者に引き離されることなく役目を果たしたのだが、

本格的に肛門がヤバい状態になってきてしまった。

無意識に内股で歩いてしまう。

がんばれ俺、もう少しの辛抱だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

フォークダンスで思い出を作った後は最後の試練、地区対抗リレーの決勝だ。

地区対抗リレーはそれぞれの地区から各学年の男女一人ずつ出場、

女子は50m、男子は100m走でバトンを繋ぐ。

客席も異様に盛り上がるメインイベントだ。

自分たちの地区は1年男子と2年男子が陸上部で其々県大会トップクラスの短距離選手。

女子も陸上部はいないものの皆運動部で鍛えており、

予選もブッチギリで突破した優勝候補チームだ。

唯一足を引っ張っているのが肛門が痛いアンカーの3年男子(らす)だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分たちの地区に3年の男子は自分以外にも3人いたのだが、

1人は勉強は出来たが運動音痴で出場を断固拒否、1人は十二指腸潰瘍、

最後の1人は足は速かったが当時不良グループに属しており、

開会式と閉会式以外は悪い仲間たちと校舎の裏でサボっていた。

彼を出場させるのは困難、肛門が痛かろうが自分が出る他無い状況だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地区対抗リレー決勝に出場する選手の皆さんは、

入場門の前に集まってください」

 

スピーカーからアナウンスが流れる。いよいよだ。

体操服の上から地区名が書かれた緑色のユニフォームを着て茶色の鉢巻を巻いた自分は、

入場門の前でチームの後輩たちを集めて檄を飛ばした。

 

 

 

 

 

 

20150401

 

「いいかお前ら、アンカーの俺に繋ぐまで、なるべく引き離せ。

先輩に恥をかかせるなよ!」

 

 

肛門が痛くて走れないなんて言えるはずがない。

 

 

「はい先輩、任せてください!」

 

自分によく懐いてくれた1年のY君だけが元気に返事してくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ競技開始。

1年女子からスタート、1年男子、2年女子、2年男子、3年女子、3年男子の順にバトンを繋ぐ。

リレーのスタートラインで、今のうちに短パンの裾から風を送り込む。

俺の肛門はどうなってもいい。絶対に勝つんだ…!

 

 

 

予定通り、3年女子の幼馴染のY子が1位で走ってきた。

 

「お願い!」

 

「おう!」

 

さすがは決勝、2位との差はそれほど開いていない。

サッカー部のS君が猛スピードで追ってきた。

彼はイケメンで女子にモテモテだ。

 

 

絶対に負けられないヽ(`Д´)ノ

 

 

と思う暇もなく、あっさりと抜かれた。

ならばせめて2位で…

痛みに耐えながら必死に走った。

そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

結局アンカーで3人に抜かれ、4位でゴール v(´∀`*v)

ゴールでバトンを握ったまま蹲る。

俺はどうやらここまでのようだ。。

 

「大丈夫?」

 

ゴール係の女子が気を遣ってくれた。

 

肛門が痛いなんて言えるはずがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉会式。

体調不良を訴えた自分はテントの中で悶絶していた。

 

肛門が痛いなんて言えるはずがない。

 

その後もホームルームには参加せずに応援に来ていた母の車で帰宅。

クラスの打ち上げ会にも参加できず、家でお尻に天花粉をポンポンしてました(#^.^#)

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/648-98122c3b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
え……エイプリルフール……ですよね……Σ(・ω・ノ)ノ
Posted by ポール・ブリッツ at 2015.04.02 11:32 | 編集
>ポール・ブリッツさん

こんばんは(^ω^)

多少面白おかしく盛っている部分もありますが、
おおよそ実話です。

そういえば毎年エイプリルフールネタをやろうとして忘れてしまいますね~
来年こそは…
Posted by らす at 2015.04.02 23:53 | 編集
座薬肛門未装着事件の話をしてくれい
Posted by 兄 at 2015.04.04 20:15 | 編集
>兄

風疹にかかった時、
熱が下がらないので母が座薬を用意したものの、
自分で入れたつもりが全然入ってなかったとかそんな感じだったかな?
Posted by らす at 2015.04.05 00:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ