戦士のズル休み | 祖母の部屋で見つけた本



フォローしてね!

2015.04.14

祖母の部屋で見つけた本

 

 

 

 

 

 

 

2月に実家に帰省した時、寝室として使っている祖母の部屋で、

こんな本を見つけました。

(祖母が亡くなって十数年経ちますが、

祖母が愛用していた古びた箪笥は中身もそのまま残してあります)

 

 

 

 

 

 

 

IMG00298

 

太平洋戦争の(長崎県内の)帰還兵を取材、

所属部隊や戦地、戦後の足跡など、一人一人紹介してあります。

発行は昭和56年とありますね。

かすかな記憶ですが、記者が家に取材に来たことも覚えています。

 

 

 

…で、結局本まで買わされてるんですね(^_^;)

この分厚さですから結構な値段だったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG00304

 

自分も子供の頃から軍艦が大好きで、

祖母に本を借りてはこんなページばかり熱心に眺めていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150414

 

うちの祖父のページです。

ページ右上の顔写真の下には名前と住所、

電話番号までガッツリ書いてあります(^_^;)

 

 

 

記事によると祖父は昭和14年に陸軍に入隊、

満州派遣の命令を受け石門子に到着、

北支戦線に向かい山西省汾陽方面へ転戦、とあります。

昭和17年に満期除隊、日本へ帰還したそうです。

終戦の2年前から日本にいたんですね。

自分の記憶と違っていました。

 

 

 

写真に写っている女の子は母です(;゚Д゚)

そう言われると面影がありますが…

オフクロ結構可愛かったんですね。

 

 

 

祖父が亡くなった1年後に自分が生まれましたので、

自分は祖父の生まれ変わりだとよく言われました。

もちろん戦争に行った記憶等は残っていません。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/652-26877d82
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なんか凄い本ですネ♪
表題の感じだとローカルぢゃなくって
全国的な出版っぽいですよネ。
他県用にも有るんでしょうかね?
気になりますネ♪(*'-'*)

にしても、内容も気になりますわ~♪
(* ̄∇ ̄*)
Posted by らんぼうR-type at 2015.04.15 23:44 | 編集
>らんぼうR-typeさん

おはようございます(´∀`)

出版社は熊本の会社でした。
少なくとも九州各県版があったと思われます。
しかし一人一人訪問して写真を借りたり…
かなりの作業量だったでしょうね~

本の内容は7割は祖父のページのような感じです。
残りは軍艦の紹介や開戦から終戦に至るまでの経緯とか…
ショッキングな写真も多く、
小学生だった自分には結構キツいものがありました。
Posted by らす at 2015.04.17 05:13 | 編集
らす母は自分のルックスに自信があるらしくたまーに自慢してきよるばい

そんなことより兄と可夢威観に行こう
Posted by 兄 at 2015.04.18 00:18 | 編集
>兄

ルックスも何もオフクロもう70なんですが…
この前母が会社に来たとき、
会社の人達も70には見えないとは言ってました。
Posted by らす at 2015.04.18 20:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ