戦士のズル休み | ドラクエが25周年だそうですYO!



フォローしてね!

2011.06.03

ドラクエが25周年だそうですYO!

えええもうそんなになるんですか!

自分はリアルタイムで「Ⅰ」からプレイしています。

あれから25年!…歳とるはずですわ。

ドラクエは最新作の「Ⅸ」以外は全てプレイしていますが(DS持ってねえ)、

今日は特に思い入れの深い「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」(所謂『ロト三部作』)を、

当時の思い出とともに振り返っていこうと思います。

 

dq101

「ドラゴンクエスト」

 

当時は中学生でしたが、まだRPGとかやったことがなく、

友達に勧められて始めたのですが、

すぐにハマってしまいましたね。

夏休みの午後、

家族はみんなエアコンの効いた部屋で高校野球を観戦している中、

自分だけ一人でエアコンのない部屋で扇風機を回し、

温くなった麦茶をチビチビ飲みながらひたすらレベル上げ。

中学では吹奏楽部に入ってましたが幽霊部員だったので、

夏休みの思い出=ドラクエでしたねえ。

他に何をやっていたか思い出せないぐらいです。

 

dq102

レベル11~16ぐらいまでのレベル上げが苦行でしたねえ。

そのレベルで倒せるモンスターのEXPが低く、なかなかレベルが上がらない。

その辺りでイベントといえばローラ姫救出とロトの鎧奪還ぐらいですし。

 

 

dq103

ラスボスの竜王はベホイミを覚えるレベル18でなんとか倒せますが…

ブレスを連続でもらうと辛いです。

レベル22ぐらいあれば普通に倒せます。

 

 

dq201

「ドラゴンクエストⅡ ~悪霊の神々~」

 

今作以降サブタイトルが付くようになりました。

個人的に一番思い入れが強いのがこれです。

発売当初、特にこちら地方は圧倒的な品薄で、

町に一軒しかない玩具店に入荷したのはたったの4本。

他所で買った人もいたかもしれませんが、

理論上は町に4本しかなかったわけです。

自分は「週刊少年ジャンプ」に第一報が掲載された翌日にソッコーで予約していたため、

どうにか発売日に入手、「町内の選ばれし4人の勇者」の中に入れました。

 

dq203

当時家でゲームが許されたのは帰宅から夕食、

そして夕食後1時間まで。

なので朝5時に起きて登校時間までプレイしたりしてました。

復活の呪文入力&記録だけで貴重なプレイ時間をかなり削がれてましたねえ。

復活の呪文を間違えたときのショックは筆舌に尽くしがたく…

 

ゲームバランス的には後半が少々(というか相当)厳しかったように記憶しています。

敵のメガンテで問答無用で全滅とかマゾ過ぎでしょ。

 

 

dq301

「ドラゴンクエストⅢ ~そして伝説へ~」

 

「ドラクエⅡ」に付属していたアンケートはがきを出していたため、

㈱ENIX様より漫画誌やゲーム誌に第一報が掲載される何週間も前に、

「今度ドラクエⅢが出るから買えやゴルァ」みたいなダイレクトメールが来たんですよ。

この時点で今回も「選ばれし町内の勇者入り」が確定しました。

その日のうちにDMを手に町の玩具店へ。

店のオヤジも「まだ発売情報を聞いてない」と言いつつも予約を受け付けてくれました。

当然予約一番乗り。

まぁ「Ⅱ」の時のような絶望的な品薄ではなく、

町内唯一の玩具店には確か初回で30本ぐらい入荷しました。

 

dq302

ドラクエの情報交換で他のクラスの友達ができたり、

今思えばあの頃は楽しかったなあとしみじみ…

自分の中学時代はドラクエと共にあったと言っても過言ではありません。

 

dq303

「Ⅲ」は操作性、ゲームバランス共非常に高く、

父オルテガの足跡を追っていくストーリーも良かったですねえ。

ただ船を入手すると急激に自由度が高まり、

どこに行っていいのかわからず、とりあえずジパングに行ってしまい、

ヤマタノオロチ強過ぎワロタという罠になりがちです。

 

ちなみに「ドラクエⅢ」発売の数か月前に「FF1」が出ています。

「ドラクエⅢ」の発売が伸び伸びだったので買ってプレイしましたが、

こちらも結構ハマりましたねえ。ゲームバランスは凄かったですけど。

また機会がありましたら、

次はドラクエと双璧をなす有名RPGシリーズ「ファイナルファンタジー」について語ろうと思います。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/66-5483660c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは。こちらが記念すべきドラクエカテゴリ
最初の記事なのですね。この記事の時点で25年…長い歴史です。
1からプレイされていたり、すぐに入手されていてファンの鏡ですね…!

昨日はこちらのブログの紹介記事にコメントありがとでした♪
ドラクエ漫画の魅力が少しでも表現できていたら幸いです!
ドラクエ漫画は月1回位のペースでご更新続けて
いらっしゃるのも凄い!と思います。自分もそれ位の
ペースで物語が書けたら良いのですけれど、なかなか
なので見習いたいです!漫画を描くのは大変だと思いますが
これからも応援&楽しみにしていますね!

また先日のコメントご迷惑じゃなかったですし嬉しかったですよ!
メールでも届くようになっているので分かっちゃいますが
気にしていませんし、お気になさらずです!
では読んでくださり、ありがとでした☆
Posted by 風月時雨 at 2017.07.25 14:13 | 編集
>風月時雨さん

6年前の記事にコメントありがとうございます( ‘-^ )-☆
当時はアクセスも現在の1/5ぐらいで、
コメントもなかなかもらえず細々とやっておりました ( ;∀;)

ドラクエとの出会いは衝撃的でしたね。
あんなにワクワクしてゲームをプレイすることはもう生涯ないと思います。
それは当時の自分がまだ感受性豊かな少年だったからです。
最近のゲームがどれだけ進化していても、
どうしても大人としてのどこか冷めた視点でプレイしてしまいますからね。
Posted by らす at 2017.07.25 21:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ