戦士のズル休み | HGBFすーぱーふみな製作中



フォローしてね!

2016.01.14

HGBFすーぱーふみな製作中

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1108

 

はい、今回はすーぱーふみなの製作記事になります。

ゲート跡等の表面処理作業は既に8~9割完了しています。

大晦日と正月、実家でテレビを見ながらずっとやってましたので…

母から「粉の飛びよる!」と怒られましたが(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1129

 

前回と一部重複しますが髪は先端が丸まっていて見栄えが良くないので尖らせます。

先端が白い部分は先端に切り込みを入れてから三角形に切り出した2mmプラ板を瞬間接着剤で貼り付け、

ニッパー、ナイフ、紙やすり等を使って先端を延長しつつ尖らせています。

自分は初めて実践しましたが、ザクの肩のトゲを尖らせる際等の定番工作になっているようです。

 

目立つ肉抜き穴はポリパテで埋めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1111

 

軟質樹脂製のスカートは#1000の水研ぎでパーティングラインを処理しました。

問題は塗装ですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1112

 

背中パーツは写真のように腰ベルト部分を分割、先に接着しておくと塗装が楽になります。

 

首は芯のポリパーツも含めて1.5mm程度短縮しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1130

 

バックパック上面に不可解な凹みがあるのでパテで埋めて処理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1131

 

腰アーマー裏の押し出しピン跡はラッカーパテで埋めてから紙やすりで処理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1132

 

武器類の製作。

手持ち武器のビームマシンガンに背中にアーム接続式の大型ライフル2丁と重武装です。

これら全てモナカ割で、ゲップが出そうなぐらい合わせ目処理作業を楽しめます (T▽T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1133

 

ビームマシンガンは写真のように一旦分割、

アーチ型になっている部分の内側の合わせ目を処理して再接着しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまでにしておきます。

次回更新記事は投票所の結果発表の予定です。

それではまた *^ω^)ノ"

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/722-ed1cc325
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ