戦士のズル休み | ALSOK警備員 VS 俺



フォローしてね!

2011.06.17

ALSOK警備員 VS 俺

ウチの会社は中小とは言え、

一応防犯上、警備会社に加入しています。

ウチはALSOKなんですけどね。

某女子レスリング選手がノリノリでCMやってるアレですね。

 

で、以前会社にオバケが出る話でも書きましたが、

自分は月曜と火曜は朝6時に出勤して、

会社の鍵を開ける当番を任されています。

朝が苦手なので死ぬほど辛いのですが。(特に冬)

 

鍵を開ける際に忘れてはいけないのが警備システムの解除。

会社の倉庫や事務所など各所にセンサーが設置してあって、

侵入者にセンサーが反応すると警備員が駆けつけて来るのです。

それを解除しないと社員が通っても警備が来てしまうワケです。

 

警備システムの解除はこのカードを会社の入り口に設置してある機械に挿入することで実行されます。

CIMG2570

そこで問題になってくるのが、

警備解除の受付時間がとにかく短い!

鍵を開けて中に入った時点でセンサーに反応、警備システムが作動します。

この時点で自分という存在は「侵入者」です。

早く警備を解除しないと自分が警備員に排除されてしまいます。

急いでカードを挿入しないといけないんですが、

今の時期はもう朝6時でも結構明るいのでだいたいOKなんですが、

12月~2月は朝6時といえば真っ暗で明かりもなく、

カードの挿入口が全く見えません。

カードが入らずにアタフタしてる間に警備解除の受付時間のタイムアップになってしまいます。

「あ~あ、またやってしもうた」と項垂れていると、

2~3分後に聞こえてくる、ブブブブブーとバイクの音。

 

ALSOKキターーー!!!

 

「どうかされましたか?」

「あーすいません。このカードがなかなか入らなくて…」

朝の6時から平謝りモード全開。

苦笑いしながらブブブブブーと去っていくALSOK警備員。

御勤めご苦労様ですッ!!

さー仕事仕事。

早出の日って一日長いんですよねえ。

昼メシ何にしようかな。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/73-87941415
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ