戦士のズル休み | ドラゴンクエストⅡ プレイ日記②



フォローしてね!

2016.08.21

ドラゴンクエストⅡ プレイ日記②

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、「ドラクエⅡ」プレイ日記2回目です。

実際はお盆休みに紋章4つまで集めましたが、

こちらでは超スローペースで攻略します。

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ_014

 

プレイヤーキャラのローレシア王子は戦士タイプで魔法が使えません。

魔法が使えるサマルトリア王子、ムーンブルク王女と力を合わせないと打倒ハーゴンは不可能です。

まずはサマルトリア王子との邂逅を目指します。

 

とりあえずサマルトリア城に到着。

しかしサマルトリア王子も既に旅立った後で、ここで出会うことはできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ_015

 

サマルトリア王からの情報を元にサマルトリア王子が向かったとされる「勇者の泉の洞窟」へ。

しかしここでもすれ違い (>_<)

ですがこのジジイに話しかけてフラグを立てないと、一足飛びに王子と出会うことはできません。

 

ちなみにこの「勇者の泉」ではHPが無料で全回復できるのでレベル上げに最適です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ_016

 

勇者の泉の老人からの情報で、今度はローレシア城へ。

しかしここでもすれ違い (T▽T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ_017

 

そして遂にリリザの町の宿屋でサマルトリア王子を発見。

 

しかしここで恐れていたことが…

サマルトリア王子の名前が「すけさん」でした (T▽T)

(仲間2人の名前はローレシア王子の名前を決めた時点で一定の法則に従って決定する)

ファミコン版の時も「すけさん」だけは絶対に嫌でしたが、

その時は「トンヌラ」でこれも大概ですが「すけさん」よりは全然マシでした。

 

サマルトリア王は何故自分の息子に「すけさん」なんて名前をつけたのでしょうか。

百歩譲って親が「水戸黄門」ファンだったとします。

それならばせめて愛称の「すけさん」ではなくて本名の「助三郎」にしませんか?

名前が愛称ってどういうことよ?

あ、でも「スケサン」と片仮名にすればなんとなく韓流スターっぽいかも?

(ちなみに仲間2人の名前を変更できる裏技がFC版、SFC版共に存在します)

 

 

 

 

 

 

今回はここまで。

次回はムーンブルク王女を探して海を渡ります。

 

そして前回予告していたドラクエ漫画、どうにか「やるやる詐欺」にならなくて済みました。

こちらはどんな冒険になるのでしょうか。

それではご覧下さい (^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第1話】

 

2016082001

 

 

 

2016082002

 

【つづく】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマルトリアのすけさん王子はアルバイトで旅の資金を貯めようとしていました。

のんびり屋というか、ここまでくるとアホですね。

次回はムーンブルクのプリン王女が登場します。

どうぞお楽しみにo(^∀^)o

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/772-86621abb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ドラクエ②、待ってました!

しかし、王子が「すけさん」・・・。
なるほど時代劇投票が被ってくるんですね。
バイト・・・。
展開が読めない。目が離せない。

らすさんのブログは、ゲーム、漫画、投票、猫等、飽きさせませんね。
単なるガンプラ製作物ではないところが魅力です。

もちろんガンプラ製作記事、参考にさせてもらってます。
私はガンプラは初心者なので助かります。
すーぱーふみなとかね。
出来ればウサギアもお願いします。(笑)
Posted by じゃごろ at 2016.08.21 19:46 | 編集
おはようございます~
うわ~
ドラクエ2懐かしいですね~
こうして見ると随分と内容を忘れてるようです(汗)
当時、復活の呪文の入力が面倒だったのを覚えてます(汗)
Posted by セージ at 2016.08.22 06:23 | 編集
昔、FC版が出たころ、友達がやっているのを後ろから見ながらやいのやいのいってたのを思い出します。

FCのRPGでは、最初の「途中で出会って仲間になってくれるNPC」でしたね。ものすごく刺激的な体験で、友達といっしょになって「ああ! 王子だ! 王子だ!」と喜んだのを覚えています。

あれだけの容量しかないのによくできましたよねFC版……。
Posted by ポール・ブリッツ at 2016.08.22 12:04 | 編集
こんばんは~
送った画像では幅の収まりがわるいですね(汗)
作り直したのでまた貼っときます!


<a href="http://blog-imgs-95.fc2.com/v/i/s/visious0101/20160822211041b3e.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-95.fc2.com/v/i/s/visious0101/20160822211041b3e.jpg" alt="戦士のズル休み" border="0" width="640" height="360" /></a>


Posted by セージ at 2016.08.22 21:21 | 編集
>じゃごろさん

こんばんは(^ω^)

時代劇と被っちゃいましたね~
「すけさん」だけは絶対に嫌だったのに、
一方ではこの事を「ブログのネタにできる」と喜んでいる、
もう一人の自分もいたりします。

ブログ始めた頃は記事は模型一本だったのですが、
元々多趣味な上に手が遅いので模型だけでは持たなくなって、
色々やるようになりました(^_^;)

ウサギアって確か「ホイホイさん」関係ですね。
「あ、これいいな」と一瞬思いましたが、
今のところ購入には至っていません。
Posted by らす at 2016.08.22 22:34 | 編集
>セージさん

こんばんは(^ω^)

自分も「ドラクエⅡ」はFC版をやったのが30年前、
SFC版も20年ぐらい前なので、
覚えているようで結構忘れている謎やイベント等ありました。
その分比較的新鮮な感覚でプレイできましたが…
復活の呪文は仲間が増えてくると50文字ぐらいにまで増えましたね。
メモが間違っていた時のショックは今でも忘れられません。

それからTOP画像の差し替えありがとうございました。
早速更新作業に入ろうと思います。
Posted by らす at 2016.08.22 22:41 | 編集
>ポール・ブリッツさん

こんばんは(^ω^)

FC版「ドラクエⅡ」は確か1Mでした。
たった1Mであれだけの内容を詰め込んでるんですね~
それでも1Mといえば当時ではかなりの大容量でした。

友人はMSX版をやってました。
FC版と比べて絵がしょぼいですが、
FC版にはない「あぶないみずぎ」という素敵なアイテムがあって…
Posted by らす at 2016.08.22 22:55 | 編集
1Mといっても1Mバイトではなく「1Mビット」であり、実際には512Kビットの容量で、KBに直すと「64KB」にすぎなかった……というのは禁則事項ですか?(笑)
Posted by ポール・ブリッツ at 2016.08.23 08:42 | 編集
>ポール・ブリッツさん

確か「ドラクエⅠ」が256kビットだったので、
「Ⅱ」では倍の容量になってるんですね~
フィールドも4倍の広さになってますし。
Posted by らす at 2016.08.24 10:37 | 編集
「らす」王子だったら普通に「アーサー」と「アイリン」になった気がするのですが、そこをあえて「すけさん」を取りに行ったらすさん、漢ですなあ……(^^)
Posted by ポール・ブリッツ at 2016.08.24 21:09 | 編集
>ポール・ブリッツさん

仲間2人の名前の法則はFC版とSFC版では違うようです。
他の名前もいくつか試してみましたが、
いずれも王女の名前が気に入らなくて…
結局王女優先でサマルトリア王子は「すけさん」で妥協しました。
Posted by らす at 2016.08.25 09:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ