戦士のズル休み | 俺 VS リア充



フォローしてね!

2011.02.06

俺 VS リア充

今日もよく働いたな~

仕事から解放される至福のひと時だ。

通勤時間は平均5分。

途中コンビニで夕食と翌日の朝食と飲み物を購入。

 

さあ下宿の駐車場が見えてきた。

…?

すぐに異変に気付く。

あるはずのない物がそこにはあったのだ。

 

俺の駐車場のタイヤ止めに座って語り合う高校生カップル。

え?そこは自分が毎月3000円払って車停めてる場所なんですが…

しょうがない。彼らがいなくなるまでパチンコ屋で時間を潰すか。

 

…いや待て、その発想はおかしいでしょ。

何で俺が気を遣わないといけないのか。

ぶっちゃけそんなにジェントルマンでもないし。

早々にお引き取り願おう。

徐行しつつブレーキペダル連打。

決して「ア・イ・シ・テ・ル」のサインではない。

言うなれば「ド・イ・テ・ク・レ」のサインだ。

 

そしてようやく男子が気づいた。

こちらをジロッと見て立ち去る高校生カップル。

…勝った。リア充なんぞに負けてたまるものか。

しかしなんとなく負けたような気分になるのは何故だろう。

なにはともあれ、彼らの青春に幸あれ。

(この物語はノンフィクションです)

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/8-6393fc49
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
愛ゆえに人は苦しまねばならぬ
愛ゆえに人は悲しまねばならぬ
愛ゆえに...
こんなに苦しいのなら悲しいのなら
愛などいらぬ!!
  ~聖帝サウザー~
この言葉を胸に今後も生きていきたいと思います

キュベレイの胸部を作りました
先はまだまだですわ
Posted by 兄 at 2011.02.06 22:07 | 編集
兄がんば。
焦らずに作業すれば必ず完成します。
出来たら写真撮って見せてちょ。
Posted by らす at 2011.02.07 20:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ