戦士のズル休み | 祝「機動戦士Ζガンダム」再放送開始!



フォローしてね!

2017.01.29

祝「機動戦士Ζガンダム」再放送開始!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1613

 

BSですが「機動戦士Ζガンダム」の再放送が始まりました。

劇場版は見ましたがTVシリーズを見るのは30年ぶりです。

(高校の時に再放送やってましたが部活とかでほとんど見れませんでした)

 

本当は別の記事を書いていたのですが、

懐かしかったので第1話「黒いガンダム」だけ振り返ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1621

 

主人公カミーユ・ビダン

初登場から1分もしないうちに殴られます。

その後の彼が辿る運命を物語っているかのようです。

 

当時はあの「ガンダム」の続編が始まると聞いて「やった!」と喜び、

しかも今回はシャアが味方だと聞いて「うおスゲエ!」と喜んだのですが、

 

「え?主人公はアムロじゃないの?」

 

と思った記憶があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1622

 

ポジション的にはヒロインに相当する自称カミーユのガールフレンド、ファ・ユイリィ

名前からして中国系の人でしょうか。

髪形や衣装のセンスに時代を感じますね。

当時は自分も子供だったので女キャラとか全く興味がなかったのですが、改めて見ると可愛いですね。

 

カミーユは先輩に殴られてまで空手部の練習をブッチギリます。

行先は宇宙港、憧れの有名人、元ホワイトベースのキャプテン、ブライト・ノアに会うのが目的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1616

 

有名なシーンですが宇宙港でティターンズの士官ジェリドに名前を馬鹿にされたカミーユ君。

 

ツカツカツカと歩いて行って突然殴ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1617

 

たちまちティターンズ兵たちとの乱闘になりますが、カミーユ君は空手をやってるので強いです。

しかし多勢に無勢、捕まって取り調べを受けることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1615

 

ちなみにここで筆者が大好きなエマ中尉が初登場 v(*´>ω<`*)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1618

 

カミーユ君は両親が偉い人なので処分保留でせっかく釈放されそうになるのに、

ここでまた暴れてしまいます。

 

今度こそいよいよ逮捕となりそうなその時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1619

 

基地施設に試作MS「ガンダムMk-Ⅱ」が墜落してきます。

原因はパイロットの操縦ミスだと思われますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1620

 

↑下手糞パイロットご近影 ヽ(´>∀<`*)ノ

 

 

「こりゃあ、始末書じゃ済まんかな?」

 

ええ、始末書じゃ済まないでしょうねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1623

 

この混乱に乗じてカミーユ君は軍用車両を盗んで逃走します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1624

 

カミーユ君、ここでようやく我に返ります。

 

「こんなことやって…俺、これからどうするんだ?」

 

はい、エゥーゴに行きましょう (*>ω<)(>ω<*)ネー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30年ぶりの「ゼータ」第1話、カミーユはすぐキレるし滅茶苦茶で面白かったです。

第1話なのでスタッフも気合が入っていたのか、

30年前のアニメと思えないぐらい作画も良かったと思います。

 

そういえば4月にHGUCΖガンダムのリメイク版が発売されますね。

これも再放送を見越してのことなのでしょうか。

 

 

 

 

 

好評でしたら2話以降もまたやるかもしれません。

それではまた ( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/811-4312ccd0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
懐かしいなー。
カミーユ。
殴ってばかしで最初から飛ばしている主人公だなあ。。。
まあ、私は世代からはズレているのですが。

考えてみれば、始めから迷走していた主人公なので、
あの原作エンドも当然の帰結だったかもしれないですね。
(/。\)
Posted by LandM at 2017.01.31 17:45 | 編集
こんばんは~。

何だかすっごい懐かしいですね~。
TV放映当時はおこちゃまだったせいもあって訳も分からずボケーと見ていました。
なかなか難解なストーリーだった記憶があるのですけど今見たら理解できる…かな??
記憶違いかもですが、ファさんちょこちょこおパンツ見えてた様な…( ̄▽ ̄;)

自室の棚の上には第2次大戦機の模型が山盛りなんですが、
それに混じってリックディアスやジムカスタムが居たりします…。
(雑魚好きですw)
Posted by いぬふりゃ☆ at 2017.01.31 21:03 | 編集
> LandMさん

こんばんは(*'ω')

カミーユの「今までにない主人公感」は、
当時の若者(うちの兄の世代の人たち)を「新人類」と呼ぶのが流行っていた、
という背景がある…かもしれません。
まぁ先代「ガンダム」主人公のアムロも最初の頃は、
かなりウジウジして嫌なキャラでしたが…

「イデオン」の主人公はアフロ頭、「ザブングル」の主人公はブサイクで、
富野アニメの主人公は一筋縄でいかないキャラが多いですね。
Posted by らす at 2017.01.31 21:13 | 編集
>いぬふりゃ☆さん

こんばんは(*'ω')

エゥーゴの女性用制服のスカートはタイツ着用前提の短さなのですが、
ファは何故か生脚だったのでチラチラと…
初代「ガンダム」で、
連邦軍の制服を改造してミニスカートにしていたフラウ・ボゥと同種の人間だと思われます。

リック・ディアスは設定では別名「γガンダム」とも呼ばれる高性能機なのですが、
劇中ではヤラレメカの印象が強いですね~
Posted by らす at 2017.01.31 21:40 | 編集
こんばんわ^^

いやー!Zガンダムは私にとってガンダムシリーズでは一番好きな作品ですね。

カミーユの若者特有の社会(強いもの)に対しての反発や苛立ちなんかがピリピリ感じてきて見ていてちょっと不安に駆られるところがいいですね。

日本で女性の社会進出や男女同権が声高らかになった80年代の世相を反映して今までの男中心の戦争モノに女性が参加する割合を増やした最初の作品だとか、終盤のバッタバッタと登場人物が死亡していく理由が、富野監督が当時親戚だったか友人だったか忘れたのですが亡くなられた所為で若干自暴自棄になってしまいその悲しみをZガンダムの終盤に投影したという話を聞いて、なかなか監督の私情が挟まれた特別な作品だなっと感じました。

Posted by 泉 坂 at 2017.02.01 21:20 | 編集
>泉 坂さん

こんばんは(*'ω')

富野さんは「ザンボット3」「イデオン」「ダンバイン」で登場人物の殆どを死なせて、
この時既に「皆殺し」の異名を持ってました。
その後も「ゼータ」「Vガンダム」でも登場人物の大半が死亡してしまいます。
勿論「ザブングル」「エルガイム」「∀ガンダム」のようにレギュラーキャラの殆どが生存する作品もありますが…
この人の何かヤケクソみたいなやり方が昔からどうも好きになれません。
Posted by らす at 2017.02.01 22:34 | 編集
そういえばカミーユに殴られたシャアが「これが若さか・・・」といって涙を流す場面がありますが、シャアのファンとしては絶対納得できないんですよね。
だってあのシャアが若造にぶん殴られて人前で泣くこと自体有り得ないでしょう。
現に顔は泣いてたけど「これが若さか・・・」という台詞は吐き捨てるような口調で泣いてるのとは程遠い口調でしたし、なかの人も絶対シャアが若造にぶん殴られて人前で泣くなんて有り得ないと思ってますよ。
そういった意味ではシャア役の池田秀一はちがった意味で泣いていたと思います。
Posted by ponch at 2017.02.01 23:30 | 編集
>ponchさん

こんばんは(*'ω')

あれは確かシャアが自分の正体を隠していることが気に食わなかったんですね。
よくよく考えるとそんな無茶苦茶な動機で、
軍隊で自分より上の人を殴りますかねえ。

子供に殴られて涙を流した理由は自分にもよくわかりませんが、
カミーユが空手の有段者で単純に痛かったのか…

何かのインタビュー記事で見ましたが、
シャア役の池田秀一氏は「ゼータ」になってシャアも随分丸くなったなと感じたそうです。
Posted by らす at 2017.02.01 23:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ