戦士のズル休み | オーロラデカールって何でつか



フォローしてね!

2011.07.16

オーロラデカールって何でつか

え~と、先日の∞ジャスティスの記事で使用した、

「オーロラデカール」についてご質問をいただきましたので、

ちょっと実践形式で紹介してみようと思います。

…といっても自分もまだ1回しか使っていない上に、

ハウツー物も全く見ていないので貼り方とか完全に自己流で、

「ちょwwwおまwwwそれ全然違うってwwwww」

とか言われそうなんですが、とりあえずやってみましょう。

 

CIMG2653

これがオーロラデカールです。

もちろんこの1品のみではなくて、

複数のメーカーから発売されています。

メーカーによってオーロラ具合が微妙に違うので、

興味のある方は自分の好みに合った物を探されると良いと思います。

 

オーロラデカールの使用対象として最も多いのは、

おそらくはGM系MSのゴーグルでしょう。

自分もGM系キットは何個か持っているのですが、

このために一から作るのはちょっと大変かな~ということで、

今まで何かGMって作ってなかったかなあと押し入れをゴソゴソ…

 

 

あったYO~~~(^o^)丿

CIMG2648

HGUC ブルーディスティニー1号機

「SEED DESTINY」に登場するガンダムは「デスティニー」

こちらは「ディスティニー」です。(どうでもいいですかそうですか)

アンクルガードの合わせ目が消えていない残念な一品ですが、

今回はこれをサンプルにして、

オーロラデカールを貼ってみようと思います。

 

CIMG2651

頭部パーツを分解してみました。

元々こういうパーツ構成なのか、

それとも後ハメ加工しているのかは忘れましたが、

とりあえず肝心のゴーグルを外すことができました。

 

CIMG2655

適当な大きさに切り出して対象に貼ります。

裏面にノリがついているので、

ガンダムのメインカメラのような「小さい平面」ならば、

同じ大きさ、形に切り出せばそのまま貼ることが出来ますが、

GMのゴーグルのような曲面にはなかなか馴染まないので、

中性洗剤を少量混ぜた水を対象に軽く塗り、

その上から貼って、

後は水転写デカールと同じ要領で綿棒等で水分を取り除きながら、

少し引っ張ったりしながら曲面に馴染ませていきます。

オーロラデカールが乾燥したら、はみ出た部分を切り取ったり、

場合によっては端に折りこんだりして完成です。

 

CIMG2671

こんな感じでゴーグルが光を反射するようになりました。

(頭頂部のメインカメラにも貼っています)

貼る前の写真と比べてみてください。

 

CIMG2675

上の写真だとちょっと解りづらいのでアップで。

まだまだ慣れていないのでちょっと下手ぴーですが、

(山ぴーみたいに言うな)

今後も色々と試してスキルアップしていきたいです。

 

んん~なんかGM系作りたくなってきたなあ。

HGUCのジムカスタムかジムキャノンⅡか、

出たばかりのGMⅢか…

アルビオン小隊とか揃えてみたいですねえ。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/88-1a833891
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
オーロラデカール!
そういう物でしたか!
詳細なご説明いただき、感謝します。
m(_ _)m
確かにキラッって感じで良いですね。
GMのバイザーには最適ですな~。
Posted by yukiyuki at 2011.07.16 18:07 | 編集
そうですね~
人様のブログを見てると、
とてもキレイに貼ってあるのですが、
自分のは全然ダメですねえ。

ちなみにハセガワ製の「ホログラムフィニッシュ」も購入しています。
こちらは若干落ち着いた感じで、
自動車のヘッドライトカバーや、
戦闘機のキャノピーとかに良さそうです。
Posted by らす at 2011.07.18 08:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ