戦士のズル休み | ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉚
FC2ブログ



フォローしてね!

2019.12.03

ラス王子の「ドラクエⅡ」日記㉚

 

 

 

 

 

 

 

【前回のあらすじ】

 

ムーンブルク最期の日。

プリンと一緒に逃げていた友人ユミは、

突如不穏な態度を取り始めるのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018120201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112204

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112206

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112207

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112208

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019112209

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191122010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191122011

 

【次回予告】

 

プリンVSハーゴン。

潜在能力を開放したプリンはハーゴンを倒すことができるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【登場人物紹介】

 

 

 

2019d071402

 

大神官ハーゴン

 

ムーンブルク王女、プリンの秘められた力を察知していたハーゴンは、

それを見極め、プリンを破壊神シドー復活の礎とするためにムーンブルクに攻め入ったのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201907140a5

 

ユミ

 

今まで戦士として培ってきた自己防衛本能からプリンを置き去りにして一度は逃げようとするが、

やはり親友のプリンを見捨てることはできず戻ってきてしまった。

そしてプリンの身代わりとなり魔物が放った矢を浴び、

それが致命傷となってプリンの腕の中で息絶えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20180a92304

 

プリン

 

ムーンブルク国王女。

この時まだレベル1の魔法使いだったが、実は父親をも凌駕するほどの潜在能力を持っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に補足を。

「ギガデイン」は雷撃系(デイン系)の攻撃魔法、「ライデイン」の数倍のダメージを敵全体に与えます。

「ドラクエⅢ」の時点では最強威力の攻撃魔法になります。

使えるのは勇者だけ。

ボス戦では勇者のMPは最強の回復魔法「ベホマズン」に使うことになるのでボス戦では使いたくても使えず、

雑魚相手に発射して「俺TUEEE \(°∀° )/」と自己満足するための魔法…かな?(^_^;)

 

「キラーマシーン」は「ドラクエⅡ」から登場、雑魚モンスターの中では最強クラスの強敵です。

「ドラクエⅤ」では仲間にすることができます。

ちなみにこちらの漫画ですけさんが剣を投げつけて倒したのは姿が似ていますが「メタルハンター」という下位種です。

 

 

 

 

 

 

 

毎回言ってますが今回も疲れました (|||´Д`)

たぶんドラクエ漫画はこれで今年最後になるかと思います。

感想など聞かせてもらえると嬉しいです。

 

それではまた ( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://maegata.blog100.fc2.com/tb.php/971-48bfccee
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは!
懐ドラクエⅡをやってた頃を思い出します。
懐かしい・・あれから何年たったのでしょう。
それにしても、切れたプリンちゃん強いわ。
ここから、物語が始まるんですね。
ドラクエのテーマソングが聞こえてくるようです^^
ユミちゃん いい子。 疑ってゴメン。
Posted by ひで郎 at 2019.12.03 20:37 | 編集
お待ちしておりましたー。
ドラクエまんがっ。
はわわゎ。すっごいシリアス。
ユミさんがっユミさんがー。
王道展開ですけど泣けます~。
プリンちゃんの潜在能力も
すごいのです。勇者レベル?
あの映画よりやっぱりこっちのが
ドラクエなのですー。
Posted by TYPE MM04 at 2019.12.03 20:38 | 編集
プリンさんの怒りの振り向き姿がかっこいい!

…この展開なら、主人公をナメてた結果返り討ち…という
ボスにありがちな行動にならず…うまいですね。
Posted by けうけう at 2019.12.03 20:52 | 編集
 こんばんはー。
 ドラクエ漫画、楽しみにして居りましたーっ。\(^o^)/
 おぉ、今回はハラハラ大ピンチからの~潜在能力による逆転劇!
 ユミ様が…気の毒です。;;
 大神官ハーゴンの悪辣さが際立ちます、おんのれー。`ω´)ノ
 私も「描いた事がないので」漫画を描ける様に成りたいです。
 年末はお忙しいでしょうから続きは来年ですか、また楽しみにお待ちします。
 その節はコメントを下さって有難う御座いました。<(_ _)>
 大変励みに成って居ります。
 どうか来年も宜しくお願い申し上げます。
Posted by ガオ at 2019.12.04 20:31 | 編集
>ひで郎さん

こんばんは( ¯﹀¯ )/+*

「ドラクエⅡ」からだと33年ぐらいでしょうか。
後に「極悪難易度」と評されるFC版「ドラクエⅡ」ですが、
その時点でプレイしたRPGが「ドラクエⅠ」だけだったので、
「こんなもんか」と思いながらプレイしていました(^_^;)

覚醒プリンの強さはちょっとチート過ぎました( ..)"
たぶんもうやらないと思います(^_^;)
Posted by らす at 2019.12.04 22:29 | 編集
うわー言葉がないです……。
今回はストーリー上けっこう重い話ですね。
あああ、ユミちゃーーーん(;_;)
前回のユミちゃんの豹変後からのやっぱりプリンちゃんラブ?展開は涙腺崩壊ものです。。。

プリンちゃんマジ切れ覚醒後無双まではよかったのですが、
最後のコマのハーゴンの余裕がすごっく気になるのですが……。
来年まで気になるのかと……。
Posted by 天現寺宰星 at 2019.12.04 22:48 | 編集
>TYPE MM04さん

こんばんは( ¯﹀¯ )/+*

「ドタバタ能天気ギャグ漫画」というテーマで描いていた…
はずだったのですが、
何故こうなってしまったのか不思議です(*●∧●*)
ただハーゴンを「なんとなく悪い奴」にしたくなかった、
というのはありますね。

「あの映画」というのはやはり「あの映画」でしょうか。
ものすごく評判が悪いみたいですね(^_^;)
逆に見てみたくなってきました。
Posted by らす at 2019.12.04 22:49 | 編集
>けうけうさん

こんばんは( ¯﹀¯ )/+*

確かに「ドラクエ」のラスボスってゲームの最後にしか会わないんですよねえ。
ゲーム終盤で存在が明らかになるパターンもありますね。
一方「FF」は対照的に、
ラスボスが物語の途中で主人公たちと何度も対峙するというパターンが多いです。
Posted by らす at 2019.12.04 23:21 | 編集
>ガオさん

こんばんは( ¯﹀¯ )/+*

「怒ると強くなる」というのはベタベタな展開ですが、
シンプルでわかりやすいという利点があります。
昔「メタルダー」といって怒るだけで変身するヒーローもいましたし(^_^;)

漫画は小学低学年の頃から描いてました。
最初は兄が紙に適当にコマ割りしてくれたのに描いていて、
兄からは「デタラメ漫画」と評されてました(^_^;)
高学年になると友達と数人で漫画を描いてました。

こちらこそ今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします( ..)"
Posted by らす at 2019.12.04 23:51 | 編集
>天現寺宰星さん

こんばんは( ¯﹀¯ )/+*

ユミは自分の中では最初から死亡が確定していたので描いてて心苦しかったです。
一旦嫌な子になってプリンを突き放し、
一人で逃げた動機がちょっと弱かったかなと反省しておりますヽ(・_・`)

ハーゴンの最後の余裕は「それでも俺の方が強い」と思っているようです。
実際どちらの魔力が強いのかは次回をお楽しみにヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ご感想ありがとうございました("Ü")
Posted by らす at 2019.12.05 00:11 | 編集
次回!

プリンはハーゴンを倒した!

歴史が変わった!

ー完ー


……(笑)
Posted by ポール・ブリッツ at 2019.12.05 02:18 | 編集
Ⅱはやってないので、らすさんちからドラクエⅡを仕入れていると言っても過言ではないぴょん吉です。

なんてシリアスで哀しい展開に…! 泣けてまう〜
どうにか…どうにかザオリクできませんか(T0T



そしてドラクエウォーク実はすごく気になってます。
(ポケGOはやらなくなってしまったけどドラクエなら…!)
Posted by ぴょん吉 at 2019.12.05 20:12 | 編集
ユミちゃんにまで、イタズラしていたのですか、お父様…。
まぁ、「筋金入り」といえば、そうなのかもですねw
Posted by キョウ頭 at 2019.12.05 21:22 | 編集
こんばんは。ユミちゃん…(涙) ツンツンしていて
裏切ったと思ったけど最期は…。この世界がゲームだったら、
生き返ってくれたら、とも思いましたが…そんな訳ないですよね。
28話の時点でプリンちゃんも「全て失った」と、はっきり
言ってましたしね…。命がけで守ってくれたのは本当に友達
だと思ってくれてたから…心からの笑顔もとても素敵でした!
(不謹慎ではありますが回想のサービスシーンもごちそう様
でした!)そしてプリンちゃん、強くてかっこいいですね!
今年もドラクエ漫画のご執筆お疲れ様でした!かっこいい
アクションもお色気も(笑)たっぷり楽しませて頂きました~!
来年もご無理のないペースでのご執筆、楽しみにしています♪

先日はコメントありがとでした☆ラブライブも守備範囲内とは
さすが、恐れ入ります、衣装の丁寧な描き込みが素晴らしい、
元気いっぱいな表情もキャラクターのイメージ通りで良い
…等々お褒め頂け感激です♪そしてスーパーのガチャで
ステージ衣装のルビィフィギュアをゲットされたのですね~!
500円ガチャのは持っていなくてクオリティーは謎ですが造形
良くできてるのですね~。粗い塗装は巧のらす様の塗り直しで
劇的ビフォーアフター!?では読んでくださり、ありがとでした!
Posted by 風月時雨 at 2019.12.05 21:32 | 編集
今年最後のドラクエお疲れ様です!!
流石の力量だと思います。
ドラクエ愛は素晴らしいと思います。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ギガデインはすごい魔法ですよね。
凄いのですが、燃費があまりにも悪いので
滅多に使うことはなかったな。。。
ドラクエⅡやⅢやⅣの難易度は高かったので、
ボス戦まで温存していたので、ギガデインを使うことをほぼほぼなかった。。。
Posted by LandM at 2019.12.05 22:39 | 編集
今年最後のドラクエマンガお疲れさまでした\(^o^)/
ムーンブルク王、ドズル中将よろしく討ち死にしちゃいましたかー。
ユミさん、結構好きだったけど、
最期はプリン王女をかばって死んじゃったんですねー(´・ω・`)
プリン王女が真の力に目覚めたけど、ハーゴンはその力を利用して
破壊神を復活させるつもりでしょうか。
次回が気になります。
Posted by ponch at 2019.12.08 04:29 | 編集
>ポール・ブリッツさん

おはようございます( ¯﹀¯ )/+*

では今いるハーゴンは何者なのか(;゚Д゚)
①兄
②弟
③何者かが歴史を書き換え…そいつこそが真の黒幕…という、
 最近の特撮でよくある展開
Posted by らす at 2019.12.08 08:29 | 編集
>ぴょん吉さん

おはようございます( ¯﹀¯ )/+*

「ドラクエⅡ」は個人的にはシリーズ中一番思い入れの深いタイトルなので、
興味を持っていただけると嬉しいです(*´ω`)
ちなみに実際のゲームにはユミやそれに相当するようなキャラは登場しません(^_^;)

「ドラクエウォーク」は今のところは楽しいです。
ただ実際に歩かないとゲームが進行しないので、
雨の日や深夜など外出が難しい時は自宅周辺でモンスターが沸くのを待ってレベル上げするしかないのが少々もどかしいかもしれません(^_^;)
Posted by らす at 2019.12.08 08:55 | 編集
>キョウ頭さん

おはようございます( ¯﹀¯ )/+*

ムーンブルク王は格好良い最期は描かれず最後はセクハラして終わりという(^_^;)
しかしユミにはその分の手当は払っていたかもしれません(^_^;)
Posted by らす at 2019.12.08 10:37 | 編集
>風月時雨さん

おはようございます( ¯﹀¯ )/+*

ユミはおとなしい子と思いきや突然目つきが変わってモンスター相手にひと暴れ、
悪態をついてプリンを置き去りにして逃げ出し、
そうかと思えばひょっこり戻ってきて胸の内を語って亡くなるという、
忙しいキャラになってしまいました(^_^;)
ユミのドット柄のおパンツはこれで最後だと思って無理矢理描きました( ̄∀ ̄)

食玩やガチャポンの安価フィギュアのリペイントは過去に2回ぐらいやったことがありますが、
使用されている塗料がとても強力なもので、
それを落とすのにホームセンターでこれまた強力なシンナーを用意しなければならず、
そのシンナーがものすごく臭くて…
たぶんやらないと思います(^_^;)
Posted by らす at 2019.12.08 11:01 | 編集
> LandMさん

おはようございます( ¯﹀¯ )/+*

YouTubeの「ドラクエⅢ」プレイ動画で、
ラスボスを勇者のギガデインで格好良く倒している動画を見たことがある…ような気がします(^_^;)

「ドラクエⅣ」ではギガデインよりもさらに強力な「ミナデイン」という魔法が登場しました。
こちらは「ミナ(皆)デイン」という名前の通り、
パーティ全員のMPを消費して特大ダメージを与えられるという魔法ですが、
自分は使ったことはありません(^_^;)
Posted by らす at 2019.12.08 11:29 | 編集
>ponchさん

こんにちは( ¯﹀¯ )/+*

ムーンブルク王の最期も格好良く描いてあげたかったのですが、
ページ数も嵩んできたので省略してしまいました(^_^;)

ユミはプリンの潜在能力覚醒へのトリガーという役割でした。
皆様から温かいコメントをいただき、
彼女も草葉の陰で喜んでいるのではないかと思います。
ハーゴンを描くのがちょっと飽きかけてきたのですが、(^_^;)
次回も頑張りますのでどうぞお楽しみに( *ˆ﹀ˆ* )
Posted by らす at 2019.12.08 12:33 | 編集
こんばんは!
いつも漫画は面白く読ませてもらっています
次回も楽しみです
描くのは大変じゃないですか?
応援してます!(^-^)
Posted by ウィンド at 2019.12.12 00:11 | 編集
>ウィンドさん

こんばんは( *ˆ﹀ˆ* )

漫画は毎回極力手間をかけない方法を模索していますが、
それでも休日を丸々2日使って描いています(^_^;)

これから仕事が忙しくなるので次回は1月以降になると思います。
できれば年末の挨拶は漫画でやりたいですね。
次回もお楽しみいただければ嬉しいです( ¯﹀¯ )/+*
Posted by らす at 2019.12.13 22:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する